武蔵野そば+

アクセスカウンタ

zoom RSS ハモ天せいろ のなか@所沢市荒幡

<<   作成日時 : 2018/07/30 22:38   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 19 / トラックバック 0 / コメント 4

ひと夏に一度はのなかさんでハモ天せいろ。
夏の恒例行事です。
2年前までは母といっしょでしたが、今はいつもの連れ(IT)と。

画像


自分はハモ天とせいろ。
単品の組み合わせですが、天せいろのハモ天版です。
ITはのなかスタンダードのお昼膳。
ミニ丼は親子をチョイス。
賢明だと思います。

画像


いつものようにお新香が出ます。
これは侮れない出来です。
人気の秘訣その1でしょう。

画像


次いで、昼膳の小鉢。
冷奴です。
これがまた美味い。
人気の秘訣その2です。
狭山翁の都幾川はわたなべの奴も良いですが、自分的にはこっちが上。

画像


そしてハモ天。
1,100円とお安くはないですが、ふっくらほっこりのピュアホワイトの白身は美味い。
ハモは揚げ物に合うんだなあとつくづく思います。

画像

画像

画像

画像


薬味は梅肉、山椒塩、抹茶塩。
抹茶はパウダーじゃなくて、フレーク状?
もちろん、天つゆも付きます。

画像

画像


せいろは季節感をそれほど感じさせませんが、逆に言えば、安定の美味しさ。
北海道の庄ちゃんせいろのポスターが貼ってあります。
でも、庄ちゃんの何者なのかはわかりませぬ。
たぶん品種はキタワセでしょう。
普通に美味しい手打感横溢のおそばです。

画像


そばつゆは、これがまた良い。
節感がわかりやすいレベルです。
たぶん、ここに来てるどことなく田舎(失礼w)ミドルクラス的なオーラを発してる人たちは、これ以上のそばやつゆを望む必要が無いんでしょうね。
そんな気がします。
人気の秘訣その3。

画像


昼膳のそばはせいろなので省略。
ミニ丼の親子丼は鶏肉が薄くスライスしてあって、食べやすい。
たかがミニ丼にちゃんと仕事をしてるのは天晴じゃないでしょうか?
人気の秘訣その4。

画像


けっしておちょくってるわけではなく、このお店の人気は故無きことではないと言いたいだけです。
だって、自分も数限り無くリピートしてるんですから。
ご馳走様。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 19
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
面白い 面白い 面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
やはり何度もリピートするお店は、それなりの理由がありますよね
なるほど、こちらの糠漬けは人気の秘訣その1ですか
最近は美味しい糠漬けになかなか出会えませんからね、それだけでポイント高いですよね!
ハモ天ですか?
食べた事ありません
梅肉や抹茶塩など、好みの味で楽しめるのが良いですね

昨日の昼休みにそば前の話題になりました
意外にそば前を楽しんでいる人が多くてビックリしたのですが、国権など自分の知らない銘柄がバンバンでてきてついて行けませんでした・・・(>_<)
ゆけむり
2018/08/01 08:20
お母さんとの思い出が詰まったお蕎麦屋さんですね♪
そのお店に今はITさまと行かれる。時代が緩やかに流れているのを感じます。
おしんこにこのお店が象徴されているようですね。古漬けもなかなかこのようには行きません。
今回は鱧の天ぷらを選ばれましたか。
鱧天は美味しいですよね。僕もこの時期自分で揚げてお蕎麦に乗せるくらいよく食べています。
これまでのなかさんのお蕎麦についてはそう詳しく触れられたことはなかったと思うのですが、安定した美味しさというのは得難いものですよね

2018/08/01 14:05
ゆけむりさん

お新香は呑む時はあてになりますからね。
有り難いお通しです。
ハモ天は肉厚で食べ応えあります。
肉質も良いです。
白身魚として上等の部類でしょう。
天つゆを含めて4ウェイで楽しめるのは評価できます。
手打ちそばのお店は良い酒を置いてることが多いです。
そば屋酒をやるのは粋人だとされてるので、粋だと思われたい人がこぞってそば前をやってるのではないでしょうか。
「お前はどうなんだ」と言われたら、返事に困りますけど。(笑)
りう
2018/08/01 21:42
達さん

そうなんです。
ここ行くと、どうしても目の前にいるITよりも、母のことが脳裏に浮かんで、切ないです。
他の店で出てくるお新香は添え物的な物がほとんどですが、ここは1品になりえるレベルなんですよ。
小さい梅干しまで付いちゃって。
夏は鱧ですね。
関東では、骨切りがちゃんとできる料理人が少ないですから、落としより揚げ物ですね。
個人的な思い込みかもしれませんが。
安定も大事なことですね。
20年通ってますが、変わらぬ美味しさです。
天ぷらは以前より良くなってると思います。
りう
2018/08/01 21:54

コメントする help

ニックネーム
本 文
ハモ天せいろ のなか@所沢市荒幡 武蔵野そば+/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる