武蔵野そば+

アクセスカウンタ

zoom RSS 迫力の大エビ天 むぎきり@小平市学園西町

<<   作成日時 : 2018/03/10 00:27   >>

ナイス ブログ気持玉 26 / トラックバック 0 / コメント 4

うどんラリー2軒目。

画像


小平のむぎきりさんに行ってきました。
毎年冬に鍋焼きを食べに行くお店です。
3月ですから、鍋焼きは終了。
お店で一番高い“特天ぷら”といううどんを頼んでみました。
値段がふるってます。
“1900円から”
から?
時価みたいなもんかね?
こちらが訊く前に花番さんが教えてくれました。
「本日は2000円になっています」
なるほど。
ちょっとお高めですね。
期待できるかな。w

画像


運ばれてきた天ぷらは期待以上でした。
海老がとにかく大きい。
それが2本も。

画像


割り箸と並べて写真を撮りました。
その大きさがわかるでしょう。
味も良し。
すごく甘い。
生の海老のように甘いです。
今まで鍋焼きで何度も海老天を食べてますが、明らかに別物です。
野菜も季節を感じさせるものは少なかったですが、量は充実。
もりうどんとの1420円の差は、自分的には納得です。

画像

画像


うどんはジャンルとしては何に入るかな。
武蔵野うどんの典型とはだいぶ違います。
細めの平打で、加水多めでかなり柔らかいうどん。
上品と言えば上品です。
もり汁はあっさりさっぱりの味付け。
薬味は生姜。
手繰ってると、これは夏向きのうどんかもという気がしました。

画像


訪問したのは12時ちょっと過ぎでしたから、ピーク時と言って良いでしょう。
それにしても混んでました。
今まで一番の入りでした。
うどんラリーさまさまですね。
ご馳走様。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 26
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い
驚いた 驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
一番高い特天ぷらうどんですか?
かなり優越感に浸れそうですね!
上天ぷらでなく特天ぷらと言う響きからして良いですね
しかも特の名に恥じない立派な海老天
これは美味しそうですね
個人的にはどちらかと言うと、天丼で味わいたいです

いつか自分も一番高いメニューを注文してみたいです!
ゆけむり
2018/03/11 02:56
ゆけむりさん

贅沢をしてしまいました。
でも“特天”という言葉には抗し難い魅力があります。
まだ3月ですが、今年最高の天ぷらでした。
たぶん今後も最高であり続けると思います。
天丼にしても良いでしょうね。
こちらはご飯ものやってたかな?
あったら、いつか食べてみますね。
りう
2018/03/11 23:40
特天ぷらが1900円からというのは珍しいですが、海老は納得の姿形ですねこの大きさは秀逸です♪
麦切りの美味しさというのは僕には今一つ良く分からないのですが、恐らくまだうどんを小ばかにしていた頃に青森は六戸の割りと有名らしい麦切り専門店で食べた麦切りがざる三枚セットになっていて辟易したのが尾を引いているのだと思います。
海老天も今日銀座ハゲ天で食べた天丼がサンプルと残全違ったのでガッカリしたところでした(笑)

2018/03/12 22:50
達さん

どうも海老が絡むメニューは値段が固定じゃないみたいです。
超高級食材みたいですね。w
六戸のお店ですか。
やはりお仕事で行かれたんでしょうか?
青森の片田舎の麦切りとなると手強そうですね。w
そばならともかく、麦切りの三枚は持て余しそうです。
こちらの麦切りは逆に都会的で上品過ぎて、自分はちょっと物足りなさを感じてしまいます。
ハゲ天ともあろうものが、サンプルと似ても似つかぬ料理を出すとは悲しいですね。
りう
2018/03/13 21:50

コメントする help

ニックネーム
本 文
迫力の大エビ天 むぎきり@小平市学園西町 武蔵野そば+/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる