武蔵野そば+

アクセスカウンタ

zoom RSS 行ってないわけではありませんw 告膳@所沢市日吉町

<<   作成日時 : 2018/02/05 22:25   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 2

画像


昨年の暮から、告膳さんへは何度か足を運んでるのですが、気が済むまで呑んだり食べたりできていません。
昼に行けば、昼だけ臨時休業だったり、夜に行けば、混んでてカウンターに座れなかったり。
この日も昼に行ったのですが、意外にも昼から座敷で宴会をやっていて、「お好みは無理、ランチセットなら」と言われました。
どうも寿司の女神に嫌われてしまったようです。
でも、スルーするのも何なので、カウンターに座れなかった時とランチセットを食べた時のことをレビューしておきましょう。

<夜のテーブル席の巻>

この日は正月明けの最初の営業日でコアな常連さん達が参集したようです。
メールで問い合わせたら、「カウンターはいっぱいです」との返信。

画像


しからば、どこかで1杯やって行くか。
あまり食べないでおこうと、以前クリスと開拓したモルト専門のバーOAKsへ。
「寒いですから」とホットウイスキーを奨められました。
バーも季節感を演出するんですねえ。
ホットでもモルトはモルト。
山崎でした。

画像


頃合を見計らって告膳の暖簾を潜ったところ、残念、まだ満席でした。
久しぶりのテーブル席です。
1人でテーブルは初じゃないかな。

画像


呑み直しは生小から。

画像


お通しは子持ち昆布。

画像

画像


つまみはお寿司屋さんらしく刺身にしましょう。
告膳さん得意の鯨刺があったので、頼んでみました。
それと穴子天ね。

画像


お酒はホットで。w

Meanwhile カウンター席に空きができました。
荷物を持って移動です。
さあ、腰を据えて呑むぞ、食べるぞ。

画像


しかし、なかなか穴子天が出てきません。
つなぎで頼んだ自家製唐墨で凌ぎます。

画像


ようやく出てきた穴子天。
待った甲斐あり。
素晴らしく美味しかったです。
活穴子ではないと思いますが、そう思ってしまうぐらいの活きの良さ。
そして揚げの上手さ。

画像

           つなげば、一本穴子w


人心地ですが、まだ告膳さんの処理能力を上回る注文が飛び交っていて、とてもお好みで握ってもらうような状況ではありません。
ここは退散して出直す方が得策だろうと思い、そっと席を立ちました。

画像


でも、何か食べないと。
食べかかった寿司です。
たまこ寿司に寄りました。
おかげで一晩に2軒新年の挨拶ができました。(笑)



<ランチセットを食すの巻>

前回途中退席だったので、顔つなぎ?しておかないと。
昼ならよもや座れないということは無いだろうとランチタイムに行ってみました。
しかし、上に書いたように、予約のお客さんがお座敷で宴会開催中というまさかの展開。
ランチセットなら……ということで、おまかせ握りを頼みました。

画像


いつもならネタの名前を確認しながら食べるのですが、テンション上がらず、訊かず仕舞い。
当てずっぽう混じりですが、前列左から玉子、鯖、イカたらこ、イクラ、後列左から鮪、鯛、ズワイ蟹、イカ。
鯛は鱸にも見えるけど、告膳さんが鱸を仕入れるかな?
インプレですが、中では鯖が美味しかったです。

画像

画像


セットには小鉢と味噌汁と茶碗蒸しが付きます。
小鉢は蒸したベビー帆立と大根の醤油漬け。
後者は自分の好物です。

画像


これで1500円。
昼からお好みで1杯やってたら5000円は下らないでしょう。
節約できたことを喜ぶこととしましょう。
ご馳走様。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 15
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス
面白い 面白い
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
折角の告膳だったのに今一つ消化不良でしたね。
お鮨屋でテーブル席でひとりは寂し過ぎますが、でも常連さんはするが堪忍(笑)
ネタも少なく店主も手に余る混雑とあっては進んでかくあるべきかも知れません。
穴子の一本揚げ、昔なじみだったエメラルド亜希子のママと、店がはねた後一緒に食べに行った名古屋駅ガード下の居酒屋を思い出しました。
淡路島出身だったという亜希子ママももう古希間近か。今はどうしていることやら。
つい感慨に耽ってしまいましたが、鯨、一見して馬刺しかと思いました。きれいな鯨ですね


2018/02/06 12:41
達さん

どうもツキに見放されてます。
3度目の正直も宿願実らず、で。
「こちとら江戸っ子でい」、というわけではありませんが、けっこう気が短いんですよ。w
この性分を治さないといけませんね。
思う存分食べたわけではありませんが、食べた3品はどれも告膳の名に恥じない良い物でした。
特に穴子は生涯最高と言っても過言ではない出来でした。
あらためて、大将の腕の確かさを感じました。
名古屋のガード下の穴子も食べてみたいですね。
やっぱり三河湾産なのでしょうか?w
ママさんは同世代なんですね。
自分も、素人娘ばかりじゃなくて、これからの人生で一度は玄人さんと呑みに行ってみたいものです。
りう
2018/02/06 22:55

コメントする help

ニックネーム
本 文
行ってないわけではありませんw 告膳@所沢市日吉町 武蔵野そば+/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる