武蔵野そば+

アクセスカウンタ

zoom RSS 所沢の高級店 山浦@所沢市東町

<<   作成日時 : 2017/12/27 18:50   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 30 / トラックバック 0 / コメント 8

何度か訪問してる手打ちそば弥兵衛のお隣さん。
以前からマークしてたお寿司屋さんです。
いつまでもマークしてるだけじゃ埓が明かないので、意を決して(大げさw)、暖簾を潜りました。
ランチタイムにね。

画像


昼間っからいかんなあと思いつつも、熱燗を頼んでしまいました。
いつものことです。w

画像


1時近かったのですが、自分がこの日の1番客だったらしく、山浦さん、臨戦態勢ができてなかったみたい。
けっこうご登場までに時間を要しました。

寿司はおまかせで。

事前に「写真、撮ってイイですか?」と確認すると、
山浦さん、ひと呼吸おいて、「僕の顔が写らなければイイです」
う〜ん、せっかくの男前が撮れないのは残念。
と言うのは冗談で、人物はよほどの例外を除いて撮ったことありません。

画像


お通しは鯛の煮凝りでした。
穴子じゃないのはわかったけど、当てずっぽうを言ったら、ハズレでした。w

画像


握りは白いかでスタート。
藻塩で食します。
切り込みは入ってますけど、けっこう歯ごたえアリ。

画像


次は平目。
昆布で〆てます。
昆布〆の一手間かけた旨味かな、なんちゃって。

画像


こはだ。
煮切りが引いてありました。
飾り包丁が冴えてますね。
味とは直接関係無いですが、器の色が薄いので、こういう色の濃いネタは映えます。
いかや平目と比べると、違いは歴然。

画像


小鯛。
当歳物らしい極々柔らかい肉質が印象的。

画像

画像


光り物2種。
鰯と鯵です。
鰯は脂が乗ってますが、夏と違って、過剰感は無く、引き締まった感じが良い。
鯵は他のネタに比して甘さが際立ってました。

画像


真打ち登場。
カワハギの肝乗せ。
これは美味い。
カワハギの肝乗せは美味いのが当然と言えば当然かな。

画像


金目。
割とさっぱりした味わい。
ここで山浦さん、黒潮の蛇行で困っているというお話をされました。
準深海に住んでる金目も蛇行の影響を受けるということなのか、寿司ネタ一般の話なのか。
そのあたりは突っ込まず、同調的に対応しておきました。w

画像


本まぐろ。
部位の説明はありませんでしたが、言うも更なりでしょう。
食味も言えば更なりです。w

画像


最後はいくら。
貝が一つも出なかったのは意外でした。

画像


寿司の他には、定番の茶碗蒸しと味噌汁が出ました。
それでこそお寿司屋さんのランチです。w

画像


あらずもがなの締め括り。
席は逆L字カウンターで8席のみ。
行き届いたサービスができる設えです。
高級店の条件の一つでもあるかな?
確かに高級と言って良いと思います。
お昼のおまかせは5000円。
夜のコースは7000円〜です。
寿司のサイズが小さいのが印象的でした。
小さい=高級ではないでしょうが、単価的に高いことは否めないでしょう。
単価といえば、こちらの店舗は地元のディベロッパーが起業支援をコンセプトに建てたビルに入ってます。
初期投資の額はかなり抑えられるように配慮されているようです。
提供する商品価格への転嫁も少額なはず。
それでこの価格設定です。
都心とは言わず、都内だったら、昼7000円、夜10000円〜かそれ以上に相当するんじゃないですかね。
と、スモールサイズの握りをつまみながら、野暮なことを思いめぐらしてしまいました。
貧乏性です。笑

画像


あっ、忘れるところでした。
ご馳走様!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 30
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
面白い 面白い 面白い 面白い
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
きれいなにぎりですね。
お鮨屋さんは大体の想像は付くものの、一見で飛び込む時には結構勇気がいりますよね。
お店の雰囲気や大将の印象でおおよその見当は付くものですが、最初からお好みで食べるのは危険が伴います。
しかし包丁の使い方にもに年季を感じさせるものがありますし、この内容で5000円は妥当じゃないですか?
単純には比較できませんが、僕が時々食べる魚助のお決まりも5000円ですから、それよりはネタの種類も多いです。
再訪はありそうですね
すし飯は如何でした?

2017/12/28 14:53
  こんばんわ。

 握りは小ぶりですが、みた目に麗しく、
数が多いので、満腹になりそうです。
しかし、おいしそう!
amefurashi 2899
2017/12/28 22:48
なるほど、初めてのお寿司屋さんですか
少しと言うか、だいぶ勇気が要りますよね
自分だったら躊躇しちゃうなぁ・・・
もう回転寿司が染みついているのでブルって入れないですね
10貫と茶碗蒸し、みそ汁で5000円ですか
どれも職人の技が光る美味しそうなお寿司ですが、自分には何皿食べても安心なはま寿司が性に合って良そうです
ゆけむり
2017/12/29 07:57
達さん

きれいな握りなので、きれいに撮ってあげました。w
お好みは最初からは怖いですね。
おまかせはメニューに載っているので、安心して頼めますけど。
初訪問だし、先客がいなかったこともあり、作る側も食べる側も何となく正体を探るような感じになっていたかもしれません。
技術は画像からも伺えるでしょう。
良い仕事をしています。
最後に詰らないことを書きましたが、技を活かせる環境なのかな?ということがちょっと気になりました。
エラそうですけど。
良いお客さんが付いているなら、まったく余計なお世話です。
魚助さんのお決まりも5000円ですか。
国分寺で時々行くお店もおまかせが5250円ですから、5000円というのが一つのスタンダードなのでしょうね。
寿司飯はイイ具合でした。
カワハギのシャリをご覧になるとわかると思いますが、ひと粒ひと粒がしっかりしてますし、味付けもシャリが出しゃばるということもありませんでした。
再訪は神のみぞ知るです。
りう
2017/12/29 18:59
amefurashi 2899さん

ちょっと贅沢をしました。
ご覧の通り、なかなかけっこうなお寿司でした。
アメフラシさんも有馬記念を当てて、豪遊されたのでは?
りう
2017/12/29 22:22
ゆけむりさん

マークしてたお店ですから、それなりの覚悟で臨みましたよ。
それでも緊張はしました。
熱燗1合は、呑んで美味しいだけでなく、適度に緊張を和らげてくれたので、頼んで正解でした。w
自分は回転寿司のシステムがイマイチよくわからず、躊躇っています。
ネットではま寿司を検索すると、「わかりずらい」とか「わかってない人が多い」とか出てくるので、ビビってしまって。
詳しい人に連れて行ってほしいです。
りう
2017/12/29 22:35
  こんにちは。

 有馬記念ヒットでうれしかったですが、
豪遊なんて、とんでもないです。

 これまでの負けの分の補填にしましたが、
まだ足りないです。

 ちょっとツキが巡ってきたように思います。
今年1年ありがとうございました。
来年もよろしく。

 よいお年を!
amefurashi 2899
2017/12/30 14:48
amefurashi 2899さん

総投資額と総リターンを均せば、足りないですよね。
余計なことを書きました。
ご容赦ください。

ともあれ、良い感じで年を越せますね。
このツキが続きますように。

こちらこそよろしくお願いします。
良いお年を!
りう
2017/12/30 22:51

コメントする help

ニックネーム
本 文
所沢の高級店 山浦@所沢市東町 武蔵野そば+/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる