アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「そば(所沢)」のブログ記事

みんなの「そば(所沢)」ブログ


ハモ天せいろ のなか@所沢市荒幡

2018/07/30 22:38
ひと夏に一度はのなかさんでハモ天せいろ。
夏の恒例行事です。
2年前までは母といっしょでしたが、今はいつもの連れ(IT)と。

画像


自分はハモ天とせいろ。
単品の組み合わせですが、天せいろのハモ天版です。
ITはのなかスタンダードのお昼膳。
ミニ丼は親子をチョイス。
賢明だと思います。

画像


いつものようにお新香が出ます。
これは侮れない出来です。
人気の秘訣その1でしょう。

画像


次いで、昼膳の小鉢。
冷奴です。
これがまた美味い。
人気の秘訣その2です。
狭山翁の都幾川はわたなべの奴も良いですが、自分的にはこっちが上。

画像


そしてハモ天。
1,100円とお安くはないですが、ふっくらほっこりのピュアホワイトの白身は美味い。
ハモは揚げ物に合うんだなあとつくづく思います。

画像

画像

画像

画像


薬味は梅肉、山椒塩、抹茶塩。
抹茶はパウダーじゃなくて、フレーク状?
もちろん、天つゆも付きます。

画像

画像


せいろは季節感をそれほど感じさせませんが、逆に言えば、安定の美味しさ。
北海道の庄ちゃんせいろのポスターが貼ってあります。
でも、庄ちゃんの何者なのかはわかりませぬ。
たぶん品種はキタワセでしょう。
普通に美味しい手打感横溢のおそばです。

画像


そばつゆは、これがまた良い。
節感がわかりやすいレベルです。
たぶん、ここに来てるどことなく田舎(失礼w)ミドルクラス的なオーラを発してる人たちは、これ以上のそばやつゆを望む必要が無いんでしょうね。
そんな気がします。
人気の秘訣その3。

画像


昼膳のそばはせいろなので省略。
ミニ丼の親子丼は鶏肉が薄くスライスしてあって、食べやすい。
たかがミニ丼にちゃんと仕事をしてるのは天晴じゃないでしょうか?
人気の秘訣その4。

画像


けっしておちょくってるわけではなく、このお店の人気は故無きことではないと言いたいだけです。
だって、自分も数限り無くリピートしてるんですから。
ご馳走様。
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 19 / トラックバック 0 / コメント 4


天茶セットと天丼セット 松むら@所沢市東所沢

2018/06/21 23:15
画像


所用で東所沢に行ったついでに寄りました。
4回目の訪問になります。
今回はいつもの連れ(IT)と2人でした。
12時ちょっと過ぎで、4卓のテーブルは満席。
初めて小上がり席に上がりました。

画像


小上がり席はちょっと大きめで、中央に可愛らしい囲炉裏が切ってあります。
2人客だと相席あり。
実際、後客のカップルさんと相席になりました。
テーブル席が空いて、後客さんは直ぐに移動しましたけど。

画像


ランチは、コースと言っても良いような天ざるセットを除いて、ミニ丼とそばのセットです(小鉢も付きます)。
ITは天茶とそばのセット、自分は天丼とそばのセットを頼みました。
自分の方だけ、オプションのチーズ茶碗蒸しとサラダを追加。

画像


ミニコース的にちょこちょこと出てきました。
まずはセットに付いてくる自家製豆腐。
豆らしい味わいで美味しい豆腐です。
醤油と塩で食べ比べてみたら、塩の方が豆腐自体の味がはっきり感じられて良いと思いました。

画像


次がサラダ。
水菜主体でした。
揚げそばがらしくてけっこうでした。

画像

画像


そしてチーズ茶碗蒸し。
チーズトッピングですが、具は無しのプレーンです。
TABASCOならぬYUZUSCOで食べるところがアイデアですね。

画像


ミニ丼は自分の天丼が先に出ました。
海老が立ってました。w
画像ではわかりませんが、頭もちゃんと入ってました。
野菜は茄子、かぼちゃ、さつま芋など。
舞茸もあったかな。
たれは濃いめ。
その代わり量はやや控えめ。
ご飯の粒々感が良かったです。

画像

画像


天茶はITが粗方食べてしまったので、よくわかりませんが、かき揚は小海老と小柱かな?
女将さんが「塩気が薄いので、お出汁はたっぷりかけてください」と言っていましたが、確かにやや薄い感じでした。
たくさんかけても薄かったかも。
塩を振れば良かったかな。
出汁も塩加減で効いてきますからね。

画像


そばは2人とも冷にしました。
玄ソバを混ぜてるのか、色がかなり濃かったです。
そして、挽き方が粗い感じでした。
並そばにしてはやや田舎に振れた感じのそばです。
香は玄ソバ由来の力強さを感じました。

画像


汁は、色は濃いのに、味はそうでもなかったです。
ちょっぴり粗さのあるそばですから、強めの調整の方が良いと思いますが。

というわけで、ミニコース風の充実したランチセットではありましたが、天茶と辛汁の薄目調整にちょっと物足りなさを感じてしまいました。
バカ正直なレヴューでスミマセン。
ウソがつけないので、政治家とか学校法人の理事長にはなれそうにないです。
ご馳走様。
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 19 / トラックバック 0 / コメント 4


激辛おろしそば(^^;) 狭山翁@所沢市小手指南

2018/06/05 22:34
何度も行ってる狭山翁さん。
でも、今年は初めて。
のなかさんとここは母と行くことが多かったので、母が自宅を離れてからは行く機会が減ってしまいました。

画像


熱い日でした。
冷たいのを手繰り込んで、汗を引っ込めてやろうと目論んで訪れたのですが、大失敗。
気まぐれで選んだおろしそばのせいで、余計に汗をかくはめになってしまいました。
夏の大根は辛いですからね。
うっかりしてました。
でも、辛味はきつかったですが、そばも汁もけっして悪くはなかったです。
供された辛味大根をいきなり全部使った自分が悪いんで、お店に責任はありません。w

画像

画像


フロア担当のご主人のご母堂様によると、おろししか食べない大ファンもいるんだとか。
その人は「全然辛くない、辛味が足りない」と言うそうです。
口中のセンサーがおかしいんでしょう、きっと。

画像


蕎麦湯を飲んでたら、「そば粉が底に沈んでるから、掻き混ぜて使って」と言われました。
有り難い。
掻き混ぜたくても、箸を湯桶に突っ込むのは憚られますからね。
「ちゃんと洗うから大丈夫」だそうです。
もちろん、そうでしょう。

画像


レジのところに何やら見慣れないステッカーが貼ってったありました。
食べログから送ってきたそうです。
そば部門の埼玉一位を長年キープしている名店です。
そういうこともあるんでしょうね。
ご馳走様。
記事へナイス ブログ気持玉 20 / トラックバック 0 / コメント 4


季節の変わりそばとランチセット 椿屋@所沢市北所沢

2018/03/04 00:13
5年ぶり、2度目の訪問です。
特に敬遠する理由は思い当たらないのに、実に久しぶりのことです。
この日は(この日も?)いつもの連れ(IT)と2人です。

画像


季節物の桜切りが始まってました。
桜えびのかき揚げとのセットがあったので、ITはそれにして、自分はカレーとそあのセットにしました。
そばは石臼挽き、更科、田舎の3種からお好みを選べます。
更科は、しかし、この日は桜切りで代替だったかな?
最近、細切りが続いたので、太そうな田舎をチョイス。

画像


かき揚げは丼も選べます。
丼にしない場合は白ご飯付き。
大きなかき揚げです。
衣はよし木さんに似た細かい天かすの集合体のようなタイプ。
桜えびはもちろん干したもので、水分が無いですから、食感は全体にサクサクのサク。
これは丼にしてたれをかけてもらった方が良いかも。

画像


もちろん、後半、いつものようにセルフ丼にしましたよ。w
天つゆをかけて。

画像


カレーは甘味や酸味に加えて、コクと辛味がそこそこ感じられて、大人の味。
美味しいですが、舌が麻痺して、繊細なそばの味を感じ損ねるのではと、少し気になりました。
画像では溶けて見えにくくなってますが、レーズンバターが乗ってました。
それもコクに影響してる?

画像

画像


田舎はインパクト有り。
玄挽きにしてもずいぶん黒いです。
丸抜きを全然混ぜないピュア玄挽きということかしら?
見た目通り、ゴワっとした食感。
こういうのは嫌いではありません。
なお、この日の玄そばは北海道黒松内町のキタワセ。

画像


つゆは味醂の香が心地良い。
濃さは中庸で、田舎にも並そばにも、更科系にも合いそうです。

画像

画像


桜切りは桜葉の塩漬けが乗ってました。
運ばれてくるのを見て、一瞬、海苔かいな? と思ってしまいました。w
まだ桜には早いような気もしましたが、河津ではもう見頃でしょう。
ほのかに香る桜にそんなことを想いながら手繰りました。
良いじゃないですか、変わりそばも。
どこぞで食べた柚切りが気に行って以来、変わりそばに対する偏見が無くなったのか、素直にそう思いました。

画像


桜切りのセットは210円の桜アイスが100円で付けられます。
なので、食後に追加することにしました。
頼んで正解。
アイスも美味しかったです。
そして、何より、ミニコースが完結したような充実感が感じられました。

画像


こちらはつまみも充実。
鴨のネギ味噌と治部煮で一杯なんてやってみたい。
ご馳走様。
記事へナイス ブログ気持玉 32 / トラックバック 0 / コメント 4


牡蠣そばとミニ天丼 久呂無木@所沢市西所沢

2018/02/25 23:39
ブログ紹介画像に掲げている画像のお店です。
特別思い入れがあるわけではありませんが、たまたま写りが良かったので使っています。

画像


呑んだのは1回だけ。
醸し人九平次をワイングラスで呑みました。
3分の1ぐらい呑んだところで、コバエが落下。
コバエも九平次のフルーティーな香に惹かれたんでしょう。
残りは諦めて捨ててもらいました。
それ以来呑んでません。
ランチタイムに行って、だいたいセットを食べてます。

画像


この日はいつものセットはやめようと思って、かきそばとミニ天丼を頼みました。
かきそばは2月中旬まで書いてありましたが、まだやってました。

画像


かきは大粒です。
衣はつけないタイプ。
なので、汁はかき出汁濃厚。
最近は関東でも、種物に濃口を使わないお店が増えてきましたが、こちらのかきそばもそう。
かき出汁を味わうにはその方が良いということでしょう。
若い店主殿は、見ていたら、3度も汁の味見をしていました。
いつか、「かけは汁が主で、そばは具みたいなもの」みたいなことを言っていたのを思い出しました。
そういう人が作る汁です。
敬意を表して、完飲しました。

画像


そばはよし木さんと似てます。
せいろ向きの細打ちです。
見るからにデリケートなそばですから、急いで手繰らないといけません。
前も書きましたが、テレビ取材で、「写真を撮るなら、一口手繰ってから」と店主殿が爽やかに仰っていたのを思い出しました。

画像


ミニ天丼はごらんの通り、彩豊か。
カラーコーディネイトを絶対意識しています。
味のコーディネイトもしっかりしてます。
美味しい。
濃いたれを少量かけるタイプですが、加減が上手い。

画像

             薬味がまた秀逸


所沢きっての実力派です。
コバエのことはそろそろ忘れることにして、また呑みに行っても良いかなと思います。
その日は遠くない?
いえ、神のみぞ知るであります。
ご馳走様!
記事へナイス ブログ気持玉 23 / トラックバック 0 / コメント 4


特選天ぷらそば のなか@所沢市荒幡

2018/02/12 00:59
母との散歩の途中で寄ることが多かったのなかさん。
母が老人ホームに入所して、めっきり訪れる回数が減りました。
行くと、母がいないということが思い起こされて、寂寥感に苛まれますから。
そんなわけで、実に久しぶりの訪問です。

画像

               別皿


事前に画像データをチェックしたら、何十回も訪れているのに、天ぷらそばを食べていないことに気付きました。
今回は天ぷらそばにしましょう。

画像

         お通しの漬物(お茶請け?)


と、天ぷらそばを食べる気になって暖簾を潜ったものの、品書きを見て、“特選天せいろ”があったことを思い出しました。
これ、温かいそばにできない?
「できます」
ということで、ワンランク上の天ぷらそばを頼むことができました。
うれしい。

画像


しかし、こちらは天ぷら別皿方式のお店です。
つまり、実態はかけそば&天盛り。
江戸そば風にするには、達さんみたいに天ぷらを自分でトッピングしないといけません。
ここでセンスが試されます。
自信無いですが、やってみました。
どんなもんですかね?↓↓

画像


品書きには“特大エビ1本”と書いてあります。
7年前の品書きでは“特大車えび1本”と書いてありました。
今はブラックタイガーなのかな?
お値段は1580円から1850円に上がっていますが。
と、お店が嫌がりそうなことを書いてしまいました。
ごめんなさい。

画像

                完飲


自分がのなかさんで一番気に入ってるのは、温かいそばの汁。
濃口を使った汁です。
練馬生まれではあまり威張れませんが、江戸っ子はやっぱり濃口です。
味の加減がなかなか良いんですよね。

画像


デザートに伊予柑?
ちょっと苦い。w

画像


ご馳走様。
記事へナイス ブログ気持玉 27 / トラックバック 0 / コメント 4


また行ってしまった弥兵衛@所沢市東町

2018/01/27 10:19
先週行ったばかりの弥兵衛さんにまた行ってきました。
そば前をやりたくて。
1人でね。
いつもの連れはまた夜遊び。

画像


このところ寒い日が続いてます。
お酒は熱めの燗がイイ。
若い店主殿の奨めで、不老泉という銘柄の旨燗なるお酒をもらいました。
バランスの良い、喉越しスムーズなお酒でした。

画像

画像


お通しはそば味噌。
おそば屋さんのお通しとしては理想的だと思います。
ホンのちょっとでも日本酒1合は呑めますからね。

画像


あてはまず味噌漬け盛り合わせを。
豆腐とうずらの卵とカマンベールの3種盛りです。
予想したより量が多かったです。
2人前でしょう。
彩的にちょっと寂しいので、季節にもよりますが、木の芽とかスプラウトとかちょこっと乗せると見た目が引き締まると思いますよ。
お皿も同系色を避けるとかね。

画像


そして鴨鍋。
先週訪問した時にマークしておいた季節メニューです。
鴨は薄切り。
鴨らしくないですが、食べやすい。
ばさついた赤身の厚切りよりよっぽど良い。
つゆも美味しい。
ポン酢が呑水で添えられますが、必要はあまり感じませんでした。
ポン酢は別の器に入れて、呑水は空で出してもらった方が、つゆをそのまま味わうには有り難かった鴨。

画像


鍋で暖まったところで、冷酒にしました。
作(ざく)の大吟醸を5酌。
スッキリした甘さが特徴。
大吟醸ですから。w

画像


5勺は少ない。
アッという間に呑み干して、お代わり。
今度は洌にしました。
やはり5勺です。

画像


あても、焼きそら豆を追加。
まだ我が家では食べてない初物です。
若々しい味わい。

画像

画像


〆は以前から一度食べたいと思っていた穴子南蛮。
他では見かけないそばです。
かけそばをベースに、煮穴子をトッピングした種物です。
南蛮ですから、長ネギも乗ってます。
穴子はまるでお寿司屋さんの穴子のよう。
柔らかくて、適度に甘くて、美味しい穴子でした。
ベースのかけそばも秀逸。
久しぶりに手繰る細い手打ちそばに舌鼓。

画像


メニューは豊富で、価格設定もリーズナブル。
使い勝手の良いお店です。
注文めいたことを書きましたが、批判ではなく応援のつもりです。
余計なお世話と言われれば、それまでですが。

画像


ご馳走様。
記事へナイス ブログ気持玉 21 / トラックバック 0 / コメント 2


行くたびに新しいメニューが… 弥兵衛@所沢市東町

2018/01/21 08:25
所沢の気鋭のおそば屋さん。
4回目の訪問になります。
行くたびに新しいメニューが迎えてくれるのがうれしい。
ワクワクします。

画像


この日は天ぷらそばでも食べるかと出かけて行ったのですが、お店の外にある看板に鍋焼きうどんがあるのを見つけて、方針変更。
さらに、店内で巣ごもりそばの貼り紙を見つけて、再度方針変更。

画像

         元祖、池之端藪の巣ごもり


当ブログでは過去3度巣ごもりを紹介しています。
元祖の池之端藪(一昨年から休業中)、そこの出身の武蔵野藪、そして大坂屋砂場。
いずれも江戸そば正統のお店です。
最近の若い店主のお店で巣ごもりは珍しいんじゃないでしょうか。

画像


巣ごもりそばというのは、簡単に言うと、長崎の皿うどんみたいなおそば。
鳥の巣に見立てた揚げそばに、具入りの餡をかけたものです。
鳥の巣ですから、真ん中には必ず、生卵を落とすのがお約束。

こちらの巣ごもりは餡の色が濃い。
味も濃いめで、かけそばの汁そのままみたいな味でした。
でも、そば量とのバランスがよく取れているので、食べていて濃過ぎるとは感じません。

画像


具は卵に合わせて鶏肉を使っています。
もっとも、卵は鶏のではなく、鶉ですが。
他にきのこを含む野菜が数種類。
青菜の緑、人参の赤、鶉の卵の黄色のコントラストが良い感じ。

よくできた巣ごもりでしたが、欲を言えば、餡だけで汁の無いそばですから、液体がほしい。
蕎麦湯をサービスすると、グンとポイントが上がると思います。

画像


例によって、単品だけで終わらないのが自分のポリシーです。
この日はお酒は無しだったので、おつまみ系は除外。
そんなわけで、自分としてはめったに選ばない出汁巻きを頼んでみました。

画像


出汁巻きにはおろしが付き物。
おろしで食べる出汁巻きはさっぱりした味わいが魅力ですが、この日は巣ごもりの餡がありましたから、餡に浸して、ツーウェイでいただきました。
なかなかけっこうでしたよ、出汁巻きの餡かけも、(笑)
最後はちょっと遊んでしまいました。

画像


上にも書きましたが、こちらは行くたびに何かしら新しい提案を用意してくれています。
おそばだけじゃなくて、酒肴のラインナップも季節ごとにガラリと変わります。
それが実にリーズナブルな価格設定。
お酒も5勺から注文できるので、軽く1杯という時には有り難い。
地元だし、もっと来ても良いお店だなあと改めて感じました。
ご馳走様。
記事へナイス ブログ気持玉 31 / トラックバック 0 / コメント 6


ひと夏に一度はすだちそば 弥兵衛@所沢市東町

2017/09/10 23:13
所要で所沢に行き、さてどこでランチにしようかと思案して思い付いたのがこちらです。
最近、初心に帰って、そばが続きます。

画像


夏の限定がいろいろあります。
単なるリストではなく、写真入りのメニューなので、ページが多過ぎて、撮影して記録する気になれないほど。
詳しい紹介ができなくて残念です。

画像


数多くの季節メニューの中から、すだち冷がけそばを頼みました。
しらす丼も、180円というお値段に惹かれて、注文。
油っ気無しのヘルシーランチです。w

画像


すだちは、皆さん、どう処理してるんでしょう?
かなりの量ですよね。
全部絞ってたら、酸っぱくなり過ぎるんじゃないでしょうか?
でも、少しは果汁で味付けしたいですね。

画像

        捻って一回転半するとこんな感じ


そこで、秘技、お箸でのすだち絞りです。
これは学生時代に同級生の女の子にレモン絞りの裏技として教わったやり方です。
まあ、今や常識の類でしょうけどね。

こちらのお汁は微妙に「かえし>出汁」のように思います。
あっさり系で濃口醤油のコクが味を支配してるような感じ。
すだちはそれに良いアクセント与えます。

画像


そばは北海道雨竜と地元三芳の新そば。
ブレンドです。
つなぎ感は否めないものの、しっかりしたつながりで、安心感を覚えます。
直前のお店では端切れに泣かされたのでうれしい。
(当のお店のレビューに書いちゃ悪いかなあと思って、書きませんでした。)

お汁は時間とともにすだちが馴染んできて、美味しくなるんですよね。
全部飲みたい。

画像


半分はしらす丼にかけて、冷汁風にしてみました。
んまい!

画像

             充実の一品料理


自分にしてはちょっと地味なランチでしたが、けっこう満足。
3度目の訪問ですが、あらためて若い店主殿を見ると、何となく好感を持てる青年です。
応援したくなります。
ご馳走様。
記事へナイス ブログ気持玉 20 / トラックバック 0 / コメント 8


そば前はまたおあずけw 狭山翁@所沢市小手指南

2017/08/19 22:23
定期的に訪問している狭山翁さん。
お盆明けに、眼科と整形外科をはしごしたのですが、どちらも大変な混みようで、診察が終わり、薬局で薬を買ったら、既に1時過ぎ。
こりゃ通し営業のお店の方が安全かなと思い、ちょっと遠いけど、小手指方面まで足を伸ばしました。

画像


ランチタイムをはずすと、良いこともあります。
こちらは駐車場が3台分しかないので、駐車できずに諦めということがよくあるのですが、余裕で駐められました。
店内もちょうど食べ終わった若もんグループが去って、貸切状態。

画像


ランチタイムをはずすと、良くないこともあります。
人間ドックも終わったし、天ぷら食べちゃおうと穴子天せいろを頼んだら、「終わっちゃいました」
あれ、まあ。
平日は1日2本ぐらいしか仕入れてないのかしら?
それとも穴子好きが大挙して訪れたか。

画像


しからばと、普通の天せいろは気が進まなかったので、そばセットにしました。
これは焼き味噌と小鉢が2品付くので、明らかにそば前シフト。
クルマなので、アルコールはダメだけど、まあイイでしょう。
けっこう小鉢が美味しいのです。

画像


まず、こだわりのおぼろ豆腐。
単品だと“青豆のおぼろ豆腐”になります。
緑色がかった豆腐です。
これがウマイ。
のなかさんの冷奴と並ぶ、所沢の豆腐の双璧です。

画像


茄子の煮浸しも季節によらず付いてきます。

画像


そして、セットがそば前シフトであることを物語る焼き味噌。
小さいしゃもじです。
ジャストサイズ。
甘味がけっこう強いです。

冷たいのと煮物と焼き物と。
良いバランスですね。
これに単品で天ぷらでも頼めば、お酒の2合はイケそうです。
今回はエアそば前で我慢でしたが。

画像


そばはいつものように端正な二八。
最近は隣町の三芳の産が続きましたが、しばらくぶりに茨城産。

画像


夏新ではないようでした。
と言うことは、ひねですかね。
新そばに特有の発散するものは無いですけど、逆に、危うさを感じさせない堅実なそばという印象。
(何度も行ってるお店だと、いつも似たような表現にならないよう、苦労しますw)

画像


辛汁はいつもと違うような気がしました。
色合いがまず違う。
透明度が違う。
味もまろみよりキレが優ってる感じ。
意図して変えたんですかね?

画像


デザートはそば白玉か杏仁豆腐か。
ワンパターンですが、そば白玉を頼みました。

画像


蕎麦湯をたっぷりくれたので、蕎麦湯をお茶がわりにいただきました。

画像


〆に本当のお茶を1杯。
夏は冷たいお茶も選べます。

画像


今回も果たせなかった「翁でそば前」。
計画性をもって臨まないと、いつまでたっても実現しそうにありません。
本腰を入れるのはいつになるのやら。
神のみぞ知る、であります。
ご馳走様。
記事へナイス ブログ気持玉 22 / トラックバック 0 / コメント 6


タイトル 日 時
旬のハモを食べに のなか@所沢市荒幡
旬のハモを食べに のなか@所沢市荒幡 毎年、この時季はハモを食べに行きます。 天ぷらですけどね。 母が元気な時は母と訪れるのが慣わしで、何となく嫁のいつもの連れ(IT)は遠慮していた感じでした。 母が老人ホームに入って3ヶ月。 初めてITとハモです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/07/27 23:30
独自の田舎そば路線 松郷甚五郎@所沢市松郷
独自の田舎そば路線 松郷甚五郎@所沢市松郷 所沢の人気店です。 記事にするのは2回目だったかな。 民芸調の店舗、田舎っぽさをウリにしたメニュー構成。 明らかに時代の先端を行く都会派の手打ち屋さんとは違います。 そこがかえって支持される理由になってるようです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/05/07 23:47
充実のランチセット 松むら@所沢市東所沢
充実のランチセット 松むら@所沢市東所沢 所沢のおそば屋さん、私的ベスト5に入ってるお店です。 でも、かなり遠いので、めったに行けません。 電車だと、4路線乗り継ぎで、しかも駅からかなり歩くんですよ。 なので、「次はそば前を」と思いつつ、なかなか実現しません。 今回もクルマなので酒無し。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 18 / トラックバック 0 / コメント 8

2017/05/04 00:46
そば良し、酒良し、つまみ良し 弥兵衛@所沢市東町
そば良し、酒良し、つまみ良し 弥兵衛@所沢市東町 2度目の訪問。 こちらのお店はアセットマネジメントを業とする市内の会社が運営しているH-CUBEという小規模商業施設の中にあります。 つまりテナントですね。 この施設の特徴は全体として小規模というだけでなく、個々のユニットもコンパクトなこと。 賃貸料は当然安いでしょうから、初期費用も経営経費も安くて済むはず。 運営サイドも起業支援を謳っています。 これは大事なことで、提供する商品やサービスの価格も抑えられるわけですから、テナントにとっては大きなアドバンテージと言って良いでしょ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 19 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/04/03 22:11
そばの旬とは? 久呂無木@所沢市西所沢
そばの旬とは? 久呂無木@所沢市西所沢 「おそば、お好きなんですか?」 息を詰めるようにしてそばを撮影してたら、ご主人に訊かれました。 何度か訪れてはいますが、記憶には残ってないようです。 ブログのトップ画像にも使わせてもらてるんですけど。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 17 / トラックバック 0 / コメント 6

2017/03/28 23:58
今季初の牡蠣そば 狭山翁@所沢市小手指南
今季初の牡蠣そば 狭山翁@所沢市小手指南 そろそろ牡蠣の季節ですね。 狭山翁も今月から始めたそうです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 25 / トラックバック 0 / コメント 9

2016/11/10 00:08
隠れた名店 麻屋@所沢市けやき台
隠れた名店 麻屋@所沢市けやき台 最近ネットで検索していて発見したお店です。 発見して1時間後にはいつもの連れ(IT)と奥座敷に座っていました。(笑) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 17 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/10/13 00:00
十割そばと牛丼 そば処吉野家463号線BP和ヶ原店@所沢市和ケ原
十割そばと牛丼 そば処吉野家463号線BP和ヶ原店@所沢市和ケ原 最近、ファーストフード店やファミレスによく行きます。 いちいち記事にはしませんけどね。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 16 / トラックバック 0 / コメント 4

2016/10/10 00:05
所沢駅徒歩圏に待望の手打ちそば店オープン 弥兵衛@所沢市東町
所沢駅徒歩圏に待望の手打ちそば店オープン 弥兵衛@所沢市東町 これまで所沢駅周辺には手打ちそばのお店がありませんでした。 手打ちうどんはあるんですけどねえ。 そばは無し。 長年嘆いていたところ、最近ついに待望の手打ちそばのお店ができました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 16 / トラックバック 0 / コメント 8

2016/09/12 23:06
所沢散歩 遊山@所沢市寿町 他
所沢散歩 遊山@所沢市寿町 他 右目の視力が急に衰えてきたので、眼科で検査を受けました。 白内障という診断でした。 まだ手術するほどではなく、しばらく様子見ということになりました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 18 / トラックバック 0 / コメント 4

2016/08/06 03:15
土日限定の田舎そば&北海道の山菜天 狭山翁@所沢市小手指南
土日限定の田舎そば&北海道の山菜天 狭山翁@所沢市小手指南 しばらくちゃんとしたおそばを食べていません。 いつもの連れをさそって狭山翁さんに行ってきました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 21 / トラックバック 0 / コメント 4

2016/06/01 18:54
お花見がてら のなか@所沢市荒幡(2016.4.8)
お花見がてら のなか@所沢市荒幡(2016.4.8) 母と散歩。 満開の桜を愛でて、お昼はおそばに。 いつものコース、いつものお店です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 18 / トラックバック 0 / コメント 6

2016/04/13 22:28
寿司の次は。。。 のなか@所沢市荒幡(2016.2.17)
寿司の次は。。。 のなか@所沢市荒幡(2016.2.17) そばでしょう。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 24 / トラックバック 0 / コメント 8

2016/02/28 21:38
所沢随一のコンサバなおそば屋さん 本むら庵@所沢市宮本町(2016.1.30)
所沢随一のコンサバなおそば屋さん 本むら庵@所沢市宮本町(2016.1.30) 近くの家具屋さんを訪れたついでに寄りました。 いつもの連れ(IT)と2人。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 35 / トラックバック 0 / コメント 13

2016/01/31 17:06
秋の名残と春の前ぶれ のなか@所沢市荒幡(2015.12.25)
秋の名残と春の前ぶれ のなか@所沢市荒幡(2015.12.25) 母の歩行訓練を兼ねて、のなかさんに行ってきました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 16 / トラックバック 0 / コメント 8

2015/12/26 18:58
牡蠣そばA 狭山翁@所沢市小手指南(2015.11.27昼)
牡蠣そばA 狭山翁@所沢市小手指南(2015.11.27昼) 玄治さんに続く牡蠣そば第二弾。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 25 / トラックバック 0 / コメント 8

2015/12/02 18:31
取材が入ってました 久呂無木@所沢市西所沢(2015.10.13昼)
取材が入ってました 久呂無木@所沢市西所沢(2015.10.13昼) 「武蔵野そば」のトップページの画像のお店です。 ワイングラスですが、ワインじゃなくて、醸し人九平次。 ちょっと良い感じに撮れたので、使わせてもらってます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 19 / トラックバック 0 / コメント 13

2015/10/13 21:43
雨が降りそうだったのでw のなか@所沢市荒幡(2015.10.1昼)
雨が降りそうだったのでw のなか@所沢市荒幡(2015.10.1昼) 天気予報では雨が降るのは夕方からのはずが、午前中からぶ厚い雲に覆われて真っ暗。 いつもの連れ(IT)が「洗濯物が気になる」と言うので、近場ののなかさんに行くことにしました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 27 / トラックバック 0 / コメント 6

2015/10/02 18:42
初めてのかけそば 狭山翁@所沢市小手指南(2015.8.26昼)
初めてのかけそば 狭山翁@所沢市小手指南(2015.8.26昼) 今日は母の通院介助。 ちょうど12時に終わったので、ランチを食べて帰ることにしました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 24 / トラックバック 0 / コメント 4

2015/08/26 18:58
“御免蕎麦司”って? 本むら庵@所沢市宮本町(2015.7.26昼)
“御免蕎麦司”って? 本むら庵@所沢市宮本町(2015.7.26昼) 荻窪の名店、本むら庵の暖簾分けだそうです。 暖簾分けと言えど、本家に劣らぬ重厚な老舗の風格が有ります。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 21 / トラックバック 0 / コメント 4

2015/07/26 22:40
日常の一コマ のなか@所沢市荒幡(2015.7.15昼)
日常の一コマ のなか@所沢市荒幡(2015.7.15昼) お昼時に母と2人の時は自分が食事の用意をすることになっています。 ですが、昨日は面倒なのでのなかさんまで食べに出ました。 母の歩行訓練も兼ねて。 暑いけど。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 18 / トラックバック 0 / コメント 4

2015/07/16 19:01
鮎名人 奥乃屋@所沢市小手指町(2015.7.14昼)
鮎名人 奥乃屋@所沢市小手指町(2015.7.14昼) 2度目の訪問です。 初訪問は昨年11月。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 19 / トラックバック 0 / コメント 4

2015/07/15 18:32
稚鮎、桜海老、釜揚げしらす 椿茶屋@所沢市山口(2015.5.27昼) 
稚鮎、桜海老、釜揚げしらす 椿茶屋@所沢市山口(2015.5.27昼)  撮りためた画像を見ると、どこのお店がどの季節にどんな季節メニューを出しているかがわかって参考になります。 今日は母の通院だったので、予めそっち方面=所沢椿峰のお店をチェックしました。 候補は少ないです。 おそば屋さんだったら、狭山翁か椿茶屋か。 うどんだと、まつぼっくり。 ちょっと離れるけど、凜華も良い。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 22 / トラックバック 0 / コメント 6

2015/05/27 22:30
田舎そばが消えてました のなか@所沢市荒幡(2015.5.10昼)
田舎そばが消えてました のなか@所沢市荒幡(2015.5.10昼) 母の日の昨日も母と2人でランチ。 母の散歩兼歩行訓練のついでに近所ののなかさんへ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 24 / トラックバック 0 / コメント 11

2015/05/11 00:22
親孝行 のなか@所沢市荒幡(2015.3.20昼)
親孝行 のなか@所沢市荒幡(2015.3.20昼) 珍しく母の方から「お昼は外にしない?」と声が掛かったので、散歩を兼ねて、ご近所ののなかさんに行ってみました。 今年初めてです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 17 / トラックバック 0 / コメント 8

2015/03/23 23:22
たまにはそばを(笑) 松むら@所沢市東所沢(2015.3.10昼)
たまにはそばを(笑) 松むら@所沢市東所沢(2015.3.10昼) すっかりご無沙汰のそば行脚。 近場ですが、2年前の初訪問以来ご無沙汰の松むらさんに行ってきました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 18 / トラックバック 0 / コメント 9

2015/03/13 23:54
お年賀狙いで 狭山翁@所沢市小手指南(2015.1.7昼)
お年賀狙いで 狭山翁@所沢市小手指南(2015.1.7昼) 毎年お正月はお年賀のやげんの七味をもらいに行くことにしています。 今年も早々と行ってきました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 20 / トラックバック 0 / コメント 6

2015/01/09 23:01
大店でした 松郷庵甚五郎@所沢市松郷(2014.12.1訪問)
大店でした 松郷庵甚五郎@所沢市松郷(2014.12.1訪問) 地元では有名なお店です。 なのに今まで未訪問。 重い腰?を上げて、行ってきました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 18 / トラックバック 0 / コメント 8

2014/12/05 23:01
生真面目なそば 奥乃屋@所沢市小手指町(2014.11.24訪問)
生真面目なそば 奥乃屋@所沢市小手指町(2014.11.24訪問) 今日も西武沿線の新店です。 小手指駅から徒歩数分。 西友小手指店に隣接するマンションの1階に入っています。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 10

2014/11/24 23:30
釜あげ良いね 遊山@所沢市寿町(2014.10.30訪問)
釜あげ良いね 遊山@所沢市寿町(2014.10.30訪問) 所沢の高層マンション群の一つ、グレーシアスタワーズの1階に入っているおそば屋さん。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 16 / トラックバック 0 / コメント 10

2014/10/31 20:40
狭山媼? 狭山翁@所沢市小手指南(2014.10.22訪問)
狭山媼? 狭山翁@所沢市小手指南(2014.10.22訪問) 母の付き添いで病院に行きました。 予想外に時間がかかり、病院を出たのは2時半。 通し営業のお店しかないですね。 検索して初めて知ったのですが、地元の名店狭山翁さんは通し営業でした。 ちょっと驚きました。 うれしい方の驚きです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 25 / トラックバック 0 / コメント 12

2014/10/22 22:55
島はぜ? 縞はぜ? のなか@所沢市荒幡(2014.19.16訪問)
島はぜ? 縞はぜ? のなか@所沢市荒幡(2014.19.16訪問) 5月に母と訪問して以来です。 毎日横を通ってるんですけどね。 良いお店なんですけど、基本昼のみ営業、混み過ぎるのが玉に瑕で。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 19 / トラックバック 0 / コメント 10

2014/10/16 23:50
最近よく見るみよし産 狭山翁@所沢市小手指南(2014.8.26訪問)
最近よく見るみよし産 狭山翁@所沢市小手指南(2014.8.26訪問) お正月に御年賀の七味をもらって以来の訪問です。 今日は母と二人。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 7

2014/08/26 22:29
初めてのレディースランチ 久呂無木@所沢市西所沢(2014.7.29訪問)
初めてのレディースランチ 久呂無木@所沢市西所沢(2014.7.29訪問) 久呂無木さんに行ってきました。 トップページに貼ってあるワイングラスの画像のお店です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 8

2014/07/30 09:44
年に一度はダッタンそば 椿茶屋@所沢市山口(2014.6.23訪問)
年に一度はダッタンそば 椿茶屋@所沢市山口(2014.6.23訪問) 先日いつもの連れが乗ったタクシーのドライバー氏が、ここのそばを評して、「ダイエー(所沢店)のフードコートの方がマシ」と言ってたとか。 まさかそんなことはないでしょう。 ダイエーでそばを食べたこと無いですが。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/06/25 18:04
“Fruit flies like wine” 久呂無木@所沢市西所沢(2014.5.29訪問)
“Fruit flies like wine” 久呂無木@所沢市西所沢(2014.5.29訪問) 埼玉西部では五指に入る実力店だと思います。 個人的には三指に入ると言いたいですが、そんな日本語は無いですね。 散髪に出たついでに、ちょっと足を延ばして行ってきました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/05/31 09:45
身近に有った上質 久呂無木@所沢市西所沢(2014.2.6訪問)
身近に有った上質 久呂無木@所沢市西所沢(2014.2.6訪問) こんなに美味しかったかなあ、というのが偽らざる感想です。 何度か訪問したことが有りますが、自分の中では特別評価が高いお店ではなかったもので。 評価を誤っていたようです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/02/06 22:05
ファミリー向けのおそば屋さん 椿茶屋@所沢市山口(2014.1.25訪問)
ファミリー向けのおそば屋さん 椿茶屋@所沢市山口(2014.1.25訪問) 2度めの訪問です。 前回は今時珍しいダッタンそばを食べました。 普通のそばはどうでしょうか。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/01/26 22:37
食べログ異聞 狭山翁@所沢市小手指南(2014.1.9訪問)
食べログ異聞 狭山翁@所沢市小手指南(2014.1.9訪問) 店名からお隣の狭山市に在ると勘違いしてる人もいるかもしれませんが、所沢のお店です。 いつの間にか、食べログではそば部門の埼玉1位になっていますね。 少し前まで浦和のかねこさんだったはずですが。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/01/09 22:33
ごちそうさん のなか@所沢市荒幡(2013.12.18訪問)
ごちそうさん のなか@所沢市荒幡(2013.12.18訪問) NHKの朝ドラでかき揚げそばをやってましたね。 それを見たら急に食べたくなって、急遽近所のおそば屋さんに行ってきました。 テレビの影響力はすごい。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/12/18 20:38
新そばの喜び 椿屋@所沢市北所沢町(2013.11.21訪問)
やっと渇きを癒されました。 今季は新そばらしい新そばを食べたのは、佳蕎さんで三昧した時に食べた2枚ぐらいしかなかったもんで。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/11/22 22:21
久しぶりの一人そば
そろそろ家の近所ぐらいは一人で出歩いても良いだろうと、付添い人無しでそばを食べに行ってみました。 と言っても、たかだか徒歩2分ぐらいの“のなか”さんですが。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/10/06 17:52
リハビリのつもりで 遊山@所沢市寿町(2013.9.21訪問)
退院から1週間。 退院時の心得として、主治医の先生から、寝てないで動きなさい、少し歩くようにして、慣れてきたら、バスや電車に乗る練習もしなさい、と言われました。 ただし、1人ではダメで、付き添いと一緒が条件とのこと。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/09/22 12:59
初体験、ダッタンそば 椿茶屋@所沢市山口(2013.6.24訪問)
名前は知っていましたが、初めて見るダッタンそば。 そばの解説書にはたいてい出てきますね。 でも、実際にメニューで遭遇したのは初めてです。 たぶん。 見たら食べてたはずですから。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/06/24 21:32
 狭山翁@所沢市小手指南(2013.5.3訪問)
達磨グループのお店。 約1年ぶりの訪問です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/05/04 21:46
良いそばでした 松むら@所沢市東所沢(2013.2.16訪問)
地元なのにノーマークでした。 検索の仕方が拙かったのか? そういうことも時々有りますね。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/02/18 00:43
ちょっと晩酌を。。。のなか@所沢市荒幡(2013.1.13訪問)
このブログで紹介するのは3度目? 我が家のダイニングの延長みたいなお店です。 新年のご挨拶がてら、晩酌をやりに行ってきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/01/15 00:33
久呂無木@所沢市西所沢(2012.11.23訪問)
地元の有力店です。 埼玉のそば本にはたいてい掲載されています。 変った屋号ですね。 『和名抄』時代の蕎麦の呼称だそうです。 さいたま市には平仮名でやはり“くろむぎ”というお店が有ります。 初訪問ではありませんが、当ブログでのレポは初めてです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/11/23 23:22
マイ・ホーム・おそば屋さん のなか@所沢市荒幡(2012.10.27訪問)
土曜の夜、偶々母と2人きりだったので、夕飯の用意は面倒だからと、食べに出ることにしました。 徒歩3分なので、こういう時は便利です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/10/30 23:58
友季亭@所沢市久米(2012.8.11訪問)
2代目はそばもイケます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/08/12 00:17
のなか@所沢市荒幡(2012.7.29訪問)
これも埼玉の行列店。 土日の昼は11時半から並び始めます。 そして何を隠そう、我が家から一番近い手打ちそばのお店。 遠出が面倒な時など、ちょくちょく伺っています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/08/01 00:51
狭山翁(2012.6.1訪問)
所沢の有名店。 2度目の訪問になります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/06/01 21:51

トップへ | みんなの「そば(所沢)」ブログ

武蔵野そば+ そば(所沢)のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる