クラシックな武蔵野うどん 本橋@所沢市若狭

故あって、禁酒と食事制限が続いています。
食事は、おかゆとスープから始まって、徐々に通常食に戻しつつあるところです。
繊維質のものや刺激の強いものはまだ不可ですが、そろそろ外食したいと思い、無難なうどんを食べに行ってきました。


IMG_1129 - コピー.JPG

手打ちうどんのお店、本橋さん。
以前から見知っているお店ですが、訪問するのは初めて。
リンクさせていただいているぐーたりさんの紹介記事を読んで、行きたくなりました。

訪問したのは、土曜の昼。
思ったより道路が混んでいて、開店時間の3分後に到着したら、すでに3台分の駐車スペースは満車。
しかも、停められずに待っているのも1台。
予想以上の繁盛ぶりです。
何とか席に着くことができたのは、近くのホームセンターで買い物をして戻ってきた40分後のことでした。


IMG_0466.JPG

店内には「手打ちにつき、少々お時間を云々」という注意書きが貼ってあります。
実際待ち時間は、混んでいたせいもあってそれなりで、うどんが運ばれてくるまで20分以上かかりました。
予定よりほぼ1時間遅れです。w
しかし、多少待っても食べるだけの価値があるうどんだったと思います。


IMG_1120.JPG

頼んだのは、連れと2人で、武蔵野うどんの定番、肉汁うどんとこちらのお店のオリジナルの「ひらひらうどん」。
肉汁は大盛にしました。
天ぷらも、充実のラインナップの中から、しめじ、春菊、かきあげを注文。
武蔵野うどんの老舗によくある格安の値段設定で、一律50円はうれしい。


IMG_1111.JPG

IMG_1123.JPG

肉汁の方のもりうどんは武蔵野うどんらしい地粉色で強い捩れの入った中太うどん。
小麦が仄かに香る武蔵野うどん好きにはたまらないうどんです。
予想したよりコシも強く、文句無し。
何故もっと早く来なかったのかと後悔しました。


IMG_1114.JPG

IMG_1126.JPG

肉汁はシンプルなあっさり醤油系。
標準的な肉汁に比べ野菜っ気が乏しく分、旨味は少なめですが、味は濃くて、逞しいうどんとのバランスは良い感じでした。
そして、肉が良い。
たったの1切れですが、バラブロックを厚くカットしたようなしっかりした豚肉で、食べ応えあり。


IMG_1106.JPG

IMG_1110.JPG

1200px-Black_colour.jpg

他方、ひらひらうどんは、埼玉北部のおっきりこみとか川幅うどんに通じる、薄くて幅の広いうどん。
それが温かいつゆに入っているので、まあ柔らかいこと。
つゆの味付けも、肉汁の方の強めの味付けとは違って、ごくマイルド。
半病人にはうってつけのおうどんでありました。


IMG_1115.JPG

天ぷらは50円にしては立派。
特に春菊は良い具合の揚がり方で、ほとんどの人が頼んでいました。


IMG_1101 - コピー.JPG

自分等が食している間も、客足は絶えず、入れずに諦めて帰る人も。
それから、電話予約したテイクアウトのうどんを受け取りに来る人も、2組だったかな、いました。
所沢周辺のうどん店さんはだいたい知っていつもりですけど、この繁盛ぶりはトップクラスだと思います。
ご馳走様。


*以上はあくまで昭和の味で育った老人の個人的な感想です。今時の進化形武蔵野うどんを食べつけてる人はまた違った印象を受けるかもしれませんので、一応書き添えておきます。






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 17

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

ゆらり人
2021年04月13日 09:03
こんにちわ、体調がまだ優れないのですね。
慌てずゆっくり養生してくださいね。
この肉汁上手そうですね、近くなら食べに行くのにね。
ぐーたりさんの記事もよみましたよ。
天ぷらも安くてこれをご飯の上に載せて天丼で食べても美味しいかも・・・・。
汁ものは塩分が「強いですから食べ過ぎないようにしてくださいよ、私も血液検査ともう数十年付き合っています。
先生より説得力が有りそう(笑)
無理をせずにレポートしてくださいね。

2021年04月14日 22:03
ゆらり人さん

ありがとうございます。
慌てず騒がず、ゆっくりやっていこうと思ってます。
ぐーたりさんの記事も読んでいただけましたか。
まだお会いしたことはないのですが、すぐお近くにお住まいで、武蔵野うどんに関しての自分の師匠です。
塩分は、そうですね、気を付けないと。
でも、上出来なおつゆに巡り合うとつい完飲してしまったり。
そんな意思が弱いようでどうする! と自戒です。
ゆらり人
2021年04月15日 07:09
おはようございます。
コメント拝見しました、
 この件につき、この場では失礼させて頂いますが、さぞかし残念な思いをされている事、深く感じております。
何かとお忙しいいと思いますが、どうぞ体調にも気を付けて御見送りしてあげてくださいね。
 本来ならメッセージをお送りするのですが、その方法を忘れて取り急ぎコメントいたしました。
お疲れが出ませんように。失礼します。
2021年04月15日 21:54
体調はいかがですか。まだまだお大事になさってくださいね。
しかし、てんぷら50円て安い! 春菊いいですね。
コシのあるうどんはもちろんですが、ひらひらうどんにも興味がひかれます。伊勢うどんといい、あえてコシがないうどんも美味しいのですからうどんとは奥が深いです。同じ麺でもコシやキレがない蕎麦やラーメンは考えられないですものね。
りう
2021年04月17日 00:24
ゆらり人さん

コメントありがとうございます。
一寸先は闇とはよく言ったものです。
いちいち狼狽えてちゃキリがない。
人生なんてそんなもんよと、開き直ってやろうかと思えてきました。
ちょっと立ち直りが早い過ぎですね。
りう
2021年04月17日 00:35
みやさん

おかげ様で食事制限は来週までで終わりそうです。
でも、すぐに食べ歩きを再開するのはちょっと無理かなと。

ひらひらうどんは実に不思議なうどんでした。
延したうどん生地をただ幅広にカットしただけではないようで、食感がまるで違いました。
ワンタンの皮をうんと厚くしたような感じと言ったら良いかな。
コシは皆無ですが、ヘタレてるわけでもない。
説明が難しいです。w