武蔵野そば+

アクセスカウンタ

zoom RSS 濃厚ダブルスープと自家製麺 よし丸@新宿区高田馬場

<<   作成日時 : 2018/11/06 23:11   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 4

久しぶりに高田馬場で食事をしました。
何年ぶりかな。
早稲田通りの南側を歩いただけですが、初めて見るお店がたくさんあって、変貌ぶりに目を瞠りました。
入ってみたいお店が目白押し。
でも、時間が限られていたので、空いてるお店で妥協せざるをえず。
妥協の産物がこのよし丸さんというわけです。

画像


こちらのお店は元は埼玉の鶴ヶ島で営業していたということです。
食べログには旧店舗の情報が残ってます。
都内に進出したのは8年前。
4年前?には、『鉄腕ダッシュ』の企画“世界一うまいラーメンつくれるか”で、TOKIOのメンバーが研究のために訪れる「記念すべき1店目」に選ばれたんだそうです。
名誉なことですね。

画像


こちらのウリは3種類のスープ。
豚骨と魚とその両方を合わせたダブルの3種類です。
お店の看板メニューのよし丸らーめんはダブルスープ。
初訪問だからそれにしましょう。
いや、メニュー写真を見る限り、チャーシューもかなり美味しそうなので、よし丸チャーシューが良いか。
というわけで、頼んだのはよし丸チャーシュー。

画像


麺は自家製麺のようです。
奥に製麺室がありましたから。
ガラス扉に“栗原製麺室”って書いてありましたが、栗原って店主さんのお名前ですかね?
何だか、他のスタッフが入室を許されてないサンクチュアリみたい。w

画像


その自家製麺は中太のストレート。
加水は少なめかな。
なかなか良いコシをしてます。
美味しい麺でした。

画像


スープはいかにも濃厚。
視認できるぐらい大きな粒子が溶け込んでます。
微かながら粘性のようなものもあり。
濃厚さを感じさせる演出と言えなくもないですね。
繊細さを重んじる人は方向性の違いを感じるかも。

画像


チャーシューはバラロール。
大きなロールを厚くカットしてあるので、食べ応えは相当なもの。
ただ、赤身部分の肉質が気になりました。
まるで旨味を抽出した後の出汁ガラみたいな味(気無さ)。
3枚食べるのは苦痛でした。
TOKIOもこれを食べたんでしょうか?
食べたとしたら、どう思ったのか大いに気になります。
ねえ、城島さん、教えて。w

画像


食べ終わってしばし黙考。
世界一を目指す人が参考にすべきなのかなあ、と首を傾げてしまいました。
取材対象になったのは、偶々日テレの下請け制作会社のスタッフが通っていて、顔が利くお店だったから?
とか、意地悪なことを考えたり。
でも、“ラーメン・オブ・ザ・イヤー”も4回受賞したんですよね。
となると、自分が食べた時だけ、美味しいことは美味しいけど、特別なレベルではなかったということかな?
何とも、評価の難しいお店でした。

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 10
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
豚骨と魚のダブルスープとありますが、魚の方は節系なんでしょうか?
そうだとすると、大体の味の想像が付きますし、自分も好きなタイプです
麺も自家製麺の低加水の中太ストレートとなると、やはりこちらのスープに合いそうですね
と言うか、割とこの手のタイプに多い組み合わせで、良いマッチングだと思います

美味しい事は美味しいけれど、それほど特別レベルではないってのは良く分かります
なぜこの味でってな事はしばしばありますよね

こちらのお店がそうだとは言いませんが、どなたか有名な方が評価しちゃったが為に、それに追随するって事もしばしばあるように思うんです
そんな店、時々ありますよね?
ゆけむり
2018/11/08 21:36
憶測が果てしなく広がりそうなよし丸チャーシューだったようですね。
普通の状態でも脂身の多いロールチャーシューは食べきれないものですが、赤身に問題があれば尚更ですね。
今回特別美味しいとまでは思えなかったのは、それこそりうさんとの方向性の違いじゃないですか?☺️
高田馬場、そんなに変わっていましたか?
都電はまだ走っています?

さて、青森の鞍馬は今も営業しているようです。西荻の鞍馬で修行された方のようです。



2018/11/09 09:20
ゆけむりさん

魚はたぶん節系です。
以前は煮干もやっていたようですが、現在のメニューからは消えています。
ダブルスープは偉大な発明ですね。
旨味の二重奏。
自家製の麺も良し。
その限りでは良い店だと思います。
ただ、チャーシューはありえないと思いました。
赤身部分の味はほとんど抜け切っていて、スープを作るために使った出汁ガラじゃないかというレベルでした。
> 追随する
ネット情報より自分の舌を信じたいですね。
りう
2018/11/10 00:14
達さん

方向性が違うのは、自分とよし丸さんだけじゃなくて、TOKIOとよし丸さんもだと思います。
『鉄腕ダッシュ』の理想のラーメンの映像はいつも清湯系の醤油ラーメンでしたから。
都電は早稲田まで行けば通ってると思います。
もはや文化財ですね。
廃線にはできないでしょう。w

青森は健在でしたか。
良かったです。
きっとあまりに遠いんで、ショップカードを置かなかったんですね、新座鞍馬さんは。
願わくば、そばがつながっていてほしいですね。
りう
2018/11/10 00:21

コメントする help

ニックネーム
本 文
濃厚ダブルスープと自家製麺 よし丸@新宿区高田馬場 武蔵野そば+/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる