土日限定の田舎そば&北海道の山菜天 狭山翁@所沢市小手指南

しばらくちゃんとしたおそばを食べていません。
いつもの連れをさそって狭山翁さんに行ってきました。

画像


公共交通機関だと電車3路線にさらにバスと乗り換えが面倒なので、いつもクルマです。
したがって、お酒を呑んだことはありません。
一度呑みたいと思ってはいるのですが。
(いつも同じこと書いてるw)

土日は初めて。
田舎そばは土日限定なので、ぜひ食べてみたい。
普通のざると食べ比べをしましょう。

こちらでは山菜の季節は終わりですが、北海道はまだ旬なのでしょうか。
“北海道産山うどの天ぷら盛り合わせ”という貼り紙がボードに貼ってありました。
ともんで食べた山菜天が思い出されます。
これもいただきましょう。

他にときがわ町わたなべ工房の絶品豆腐も。

画像


お通しに女将さんが妙高で採ってきたというわらびが出ました。
しゃきしゃきで美味しいわらびです。

画像


お豆腐の正式名称は“青豆のおぼろ豆腐”。
ちょっと食べにくいですが、青豆(枝豆のこと?)の味が爽やかで良い。

画像

                 山うどが見えないw


天ぷらは山うどの他にたらの芽やこしあぶら。
どれも自分好みの葉っぱ系なのがうれしい。
きれいな緑色です。
揚げ方もともんより洗練されてます。
サクッと感じが素晴らしい。
頼んで正解でした。

画像


ざるはいつも通りの端正なおそばでした。
香が若干弱めのように感じましたが、季節的に仕方ないか。

画像


田舎はやや太打ち。
それほど粗い挽き方ではないと思います。
それでも香はざるよりはっきりとしています。
コシというのとは違うかもしれませんが、食感にも力強さを感じます。

画像


並べると、色の違いがよくわかります。
玄挽きをちょっと混ぜてるのでしょうか。

画像


つゆは熟成タイプ。
やや甘めの調整です。

画像


デザートにそば白玉を。
おしるこですね。

品数は少ないし、派手さはないけど、質は折り紙つき。
美味しいお蕎麦を食べたい時に頼れるお店です。
ご馳走様。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 21

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2016年06月02日 10:42
久し振りのお蕎麦ですね。
時季遅れの北海道の山菜や妙高のわらびに巡り合えたとは幸運でしたね
どちらの翁も打つ人の力感が伝わって来るようなお蕎麦が魅力です。
そしてこの田舎は見るからに歯応え舌触りが良さそうです☆
2016年06月02日 21:36
達さん

いつ以来か、本当に久しぶりでした。
和風出汁に飢えを感じました。
山菜は、若い頃は見向きもしなかったのに、山菜の鮮やかな緑に喜びを感じる今の自分に苦笑してしまいます。
こちらのお店、東京の実力店をあちこち周ってる自分には意外なのですが、食べログで埼玉1位なんですよ。
妙な点数操作をするようなタイプではないですし、この地味~なお店の魅力をちゃんと感知する埼玉人て侮れないなと思います。(笑)
2016年06月03日 15:59
妙高のわらびも美味しそうですが、青豆のおぼろ豆腐が気になります
これは絶対食べてみたいなぁ~

2種の蕎麦の食べ比べ、これも羨ましいなぁ
太打ちの田舎そばが特に美味しそうです
デザートのそば白玉も実にナイスですね!
2016年06月03日 21:30
ゆけむりさん

わたなべ工房は有名店で、かなり遠くからもお客さんが来るようですよ。
そういうお店から仕入れられるのは、翁だからでしょうね。
名店同士のお付き合い、ですね。
太打ちは土日だけというお店が多いですが、やっぱり出る数が違うんでしょう。
佳蕎庵のようにいつでも3種類というのは希少価値ありです。
デザートを食べると、ミニコースみたいで、ちょっとリッチな気分に浸れます。

この記事へのトラックバック