アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「カフェ」のブログ記事

みんなの「カフェ」ブログ


祝9周年☆彡 イッルミナツィオーネ@東村山市多摩湖町

2018/04/12 21:36
ご無沙汰でした。
2月から多摩湖町方面にはあまり行ってなくて、何んと今年初訪問です。
たまこ寿司も正月に行ったきり。
「久闊を叙する」などという古めかしい表現が浮かんだりします。w

画像


春は自分の大好きな季節限定があります。
今年もやってるかな?
やってました。
“春キャベツと桜エビのクリームパスタ”
うれしい。

画像


食前食中ドリンクとしてイタリアンソーダのパッションを頼みました。
パッションフルーツ味のソーダ水です。
グラデーションがオシャレじゃないでしょうか?

画像


パスタは平打ち。
きし麺みたいです。

画像

画像


桜エビとクリームソースの桜色と木々の若芽のようなキャベツの黄緑が春らしさを演出。
美味しくかつ楽しい一品に仕上がっています。
季節限定ながら、バターチキンカレーとともにこのお店の看板メニューと言っても良いと思います。

画像


クリームソースに浸けて食べるようにパンを添えてくれました。
これはグッドアイデアだと思います。

画像


ミニサラダも付きますから、ほとんどセットメニューになってます。

画像


食後にデザートを、と思ったら、頼まないうちに“リンゴのベイクドヨーグルトケーキ”を出してくれました。
9周年記念サービスだそうです。
2月以来バタバタして、結婚記念日も満足に祝えない状況だったので、開店記念のことはすっかり失念していました。
ごめんなさい。
来年は10周年だから忘れないようにしないと。

画像


ケーキをいただくとなると、コーヒーもほしくなりますね。
これは自腹。
当たりまえですけど。w

画像


マーブルを作ろうとしたのですが、渦の勢いがありすぎて、うまくいきませんでした。
タイミングの取り方が難しい。w

画像


どうもこちらに来ると、お店にいるというより、友達の家に遊びに来たような気分になります。
前マスターの趣味で飾ってるらしい壁の小さなオブジェなどを眺めて、ボーッとしてると小さな幸せを感じます。
カフェの良いところですね。
告膳や佳蕎庵でボーッと壁を見て黙ってたら、脳卒中でも起こしたかと思われるのが落ちでしょうからね。w
ご馳走様。
記事へナイス ブログ気持玉 31 / トラックバック 0 / コメント 4


限定メニューに裏メニュー イッルミナツィオーネ@東村山市多摩湖町

2017/12/20 23:07
師走も早後半。
いきつけのお店に順次顔を出しておきましょう。
まずはイッルミナツィオーネ。

画像


店名からイタリア風のカフェというイメージですが、実は何でもアリ。
FBをチェックしたら角煮丼と餃子をやってますと書いてありました。(^_^;)
気まぐれで、いつまた食べられるかわからないので、食べておきましょう。

画像


角煮丼は丼は思ったりずっと小さかったです。
でも、味の方は上々。
肉は柔らかくて、味がよく染みていて美味しい。
比べちゃ悪いけど、なにやさんより上。
吉牛的に言うと、“つゆだく”で、ご飯も美味しい。
つゆだくでも味が濃過ぎないところは評価すべきだと思います。

画像

画像


餃子は、店主御夫妻(元のマスターのご両親)が宇都宮にしばらくいらしたことから、思い入れがあるようです。
丁寧に作ってるなあという印象を受けました。
ニンニクを使わず、代わりに生姜を混ぜ込んでいるそうですが、特に物足りなさは感じませんでした。
お隣のたまこ寿司の女将さんがファンだそうで、「作ったら頂戴」と言われてると。
ということは、今たまこ寿司に行くと、餃子が出るかもしれません。

画像


営業熱心な奥さんに「ビールはどう?」と勧められましたが、運転する可能性があったので、我慢。
しかし、何も無いのも寂しいので、食後にキャラメルミルクティーを頼みました。
最近ミルクティにはまっていて、家でもよく飲むんですよ。
甘甘のを。
糖分摂り過ぎかも。w

画像


イタリアのイの字も無いランチになりましたが、期待以上でした。
ご馳走様。
良いお年を!
記事へナイス ブログ気持玉 22 / トラックバック 0 / コメント 4


たまにはカフェランチ イッルミナツィオーネ@東村山市多摩湖町

2017/10/27 00:05
ご無沙汰ではないのですが、宴会の後のちょこっと1杯だったり、ちゃんと食べたのに良い画が撮れなかったりで、記事は久しぶりになります。

画像


前マスターが転職されて、ご両親がお店に出ていらっしゃいます。
ソフトなお父上とアグレッシブなお母上のコンビで切り盛りされてます。

画像


この日は歯医者で定期検診を受けた帰りに寄りました。
歯は問題無し。
最後の虫歯はいつだったか?
記憶に無いぐらい昔のことです。
これもグルメブロガーの適性じゃないでしょうか?

画像


ワインをグラスでもらっちゃいましょう。
イタリア産です。
呑みやすいなあ。
でも1杯にしときましょう。

画像


メインはオーソドックスに茄子とトマトのパスタ。
パスタはリングイネ。
サラダが付きます。

画像


デザートも。
リンゴのベークドヨーグルトケーキを。
リンゴはパイという固定観念に縛られないケーキ仕立てが良い。

「コーヒーはいかが?」と母上。
「いただきましょう」

画像


カメラを構えて、アングルを決めかねてたら、
「これ使います?」と母上がハロウイーンのかぼちゃを持ってきてくれました。
忝ない。
絵になります。
そういうわけでトップの画像は撮れたというわけです。
ご馳走様。
記事へナイス ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 4


祝8周年! イッルミナツィオーネ@東村山市多摩湖町

2017/04/05 00:15
画像データの日付を見たら、最後のは去年の4月。
1年も行ってないかなあ?
ちょっと信じられない。

画像


開店記念日は4月10日。
今年で8年目です。
当日は仕事で行けないから、ちょっと早いけど、行ってきました。
ささやかなお祝いを持って。

画像


この時期は恒例の桜エビと春キャベツのパスタを提供しています。
これを食べるのが自分の恒例行事。

画像


今年は「スープに浸して食べて」とパンが付きました。

画像


半分はエビ味のクリームスープに浸して、残りの半分はカナッペ風にしてみました。
まいう〜!

画像


もちろんサラダも付きます。

画像


デザートにクレープシュゼットを。
ちょっと苦いオレンジジュースが良い。
大人の味。
ドリンクはコーヒー。

画像


前マスター(息子さん)は白いお守り=氣守を求めて三峯神社まで遠征してたそうで会えませんでした。
残念。
「マスターによろしく」と言って、早々に席を立ちました。
この日は長い一になりそうだったので。
ご馳走様。


<追記>
再度調べたところ、12月に行ってました。
記事へナイス ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 4


シングルモルトも イッルミナツィオーネ@東村山市多摩湖町

2016/12/12 18:44
花巻そばを食べた夜は仕事関係の立食パーティーに出席。
最近では珍しいことです。
帰りにちょっとだけイッルミさんに寄りました。
美味しいビールが飲みたくて。

画像


こちらの生はレーベンブロイ。
ドイツですかね?
アサヒがライセンス生産してるようです。
あまり苦味は強くなく、飲みやすいですが、けっして薄いわけでもない。
美味しいビールです。

画像


つまみは盛合せ。
洋酒向けのつまみがいろいろ。

画像


ふとカウンターの上を見ると、見慣れないボトルが。
ラガブーリンの16年ものでした。
あまり見かけないウイスキーです。
やたらとスモーキーでピーティーでドギツク甘いアイラモルトの中では穏健な飲み口ということだけは知っていました。
珍しいので、味見させてもらいました。

画像


量的にはどうでしょう。
ダブル以上じゃないでしょうか?
味見どころじゃないですね。
でも、予想通り口当たりが良くて、飲みやすいモルトでした。
これは見つけたら買いですね。

この日はマスターの父上が接客。
北海道のご出身だそうで、彼の地のお話で盛り上がりました。
ご馳走様。
記事へナイス ブログ気持玉 23 / トラックバック 0 / コメント 2


おめでとう、7周年 イッルミナツィオーネ@東村山市多摩湖街

2016/05/06 23:05
先月の10日で7周年を迎えたわが町のイルミさん。
久しぶりにいつもの連れ(IT)と行ってきました。

画像


ITは自転車。
自分は健康のために徒歩。
自転車のITの後ろを「ハ〜ハ〜」言いいながら、小走りでついていく様は、格好良いものではありません。

息も絶え絶えにイルミさんの前に着くと、隣のたまこ寿司の引き戸が開いて、女将さんが出てきました。
なんたるタイミング(の悪さw)。
「今日はこっちだからね、またね」
と、弁解じみたことを言いつつ、イルミさんに入る自分。
複雑な微笑を浮かべるIT。
我ながら苦労性だなあと思います。

画像


この季節は“桜エビと春キャベツのクリームパスタ”が目当てです。
今年もやってくれてました。
うれしい。

画像


そして、マスターが自分で一番好きという、バターチキンカレー。
え〜、こんなに具だくさんだったっけ?
酸味と甘味が強いカレーです。
辛口が好きな人にはちょっと物足りないかもしれませんが、自分にはちょうど良い。

画像


もう一品、自分が好きなカプレーゼ。
完熟トマトとオリーブオイルと。
シンプルながら、いかにもイタリアンですね。

画像


お食事にはミニサラダが付きます。

画像


デザートも。
ITはガトーショコラ。
濃厚系ですね。

画像


自分はリンゴのベークドヨーグルトケーキ。
自分は甘味より酸味です。

コーヒーはマスターがいる土日祝限定のもので。

画像


ITはカフェラテ。
ハートを作ってくれました。

画像


自分はカプチーノ。
こっちはクマさん。

画像


シャツに合わせてくれたようです。
ありがとう!

ご馳走様!
記事へナイス ブログ気持玉 20 / トラックバック 0 / コメント 4


コミュニティカフェ すうぃーとはーと@所沢市喜多町(2016.3.1)

2016/03/12 22:07
航空公園駅近くのカフェです。
マスターが長崎ご出身なんだそうで、長崎名物がいろいろとメニューに載っています。
確定申告で航空公園の方に行ったついでに、いつもの連れ(IT)と2人で入りました。

画像


長崎名物。
チャンポンは外せないでしょう。
このお店では“長崎はまちゃんぽん”というメニュー名になっています。
大盛りにしましょう。

画像


もう1人前はひじき麺というのを頼みました。
長崎大村の名物らしいです。
あまり見かけない麺ですね。

画像


スタッフはマスターお一人。
たまたま一人だったのか、いつも一人なのか。
けっこう席数が多くて、この日も後に宴会の予約が入ってると言ってらっしゃいましたから、夕方からバイトさんが来るんでしょうね。

画像


長崎はまちゃんぽんは具だくさん。
比較の対象がリンガーハットと東村山のスパイスぐらいしかないのですが、それらに較べて、賑やかで彩りも鮮やかです。
そしてよく煮込んでます。
全体にしんなりしてます。

画像


味も柔らか。
もうちょっと濃くしたという人のためにでしょうか。
金蝶という長崎のウスターソースをいっしょに持ってきてくれます。
長崎では有名らしいですね。

画像


ソースだけ味見しましたが、使いませんでした。
具材の味がよく出ていて、デフォルトで十分美味しいです。
あまり塩気がなさそうなので、完飲してしまいました。

画像


麺はオーソドックスなストレート太麺。
柔らかめですが、もちっとした食感はちゃんとあって、良いんじゃないでしょうか。

画像


ひじき麺は、一見そばに見えますが、そばっぽい色はひじきの色で、小麦とひじきだけで打っているようです。
だからそばとは言わないんですね。
むしろうどんかな。
食感はつるんつるん。
やっぱりそばじゃないですね。

つゆがちょっと甘かったです。
これがひじき麺の標準的な味付けなのか。
もっと普通のかけ汁の方が自分の口には合ったかも。

画像


トッピングは茹で海老、椎茸、なると、揚げ蒲鉾、青ねぎ、天かす。
茹で海老はほとんど味がしません。
これは感心しませんね。
それと椎茸が干し椎茸で、かなり硬いです。
それ以外は特に違和感ないので、海老と椎茸の下処理を工夫すると、グンと良くなると思います。

画像


デザートにカステラを頼みました。
1皿を二人でシェアです。
それとコーヒー。

カステラはどこのだかわかりませんが、さすがの美味しさ。
しっとり感が良い。
甘さも上品。

画像


コーヒーはカップがナイス。
こちらのお店はハートがシンボル。
それをかたどったカップです。

画像


こちらのお店は、長崎の味をウリにしているだけではありません。
ハンディをお持ちの方々も利用できるようなユニバーサルなカフェを目指していらっしゃるようです。
素晴らしいことですね。

画像


末永く営業を続けていかれることをせつに望みます。
ご馳走様。
記事へナイス ブログ気持玉 27 / トラックバック 0 / コメント 8


カフェ・ランチ イッルミナツィオーネ@東村山市多摩湖町(2016.1.28)

2016/01/29 18:45
1月中に行っておきたいお店があと1軒。
イッルミさんを忘れてはいけません。
画像

開店時間は12時。
12時5分に到着して引き戸を開けようとしたところ、施錠されてて開きません。
「お留守?」
お住まいの方のピンポンを鳴らしたら、マスターのお母さんが出てきました。
「今、開けますね」
お父さんも出てきました。
おおらかです。
画像

新メニューがありました。
オムライス。
カレーピラフと( )付きで書いてあります。
中がカレー味ということですね。
それ、いただきましょう。
画像

オムライスはとろりとした半熟玉子が身上。
さてお母さんのオムライスはどんなもんでしょうか?
お母さんは店舗の厨房は使わず、使い慣れたお住まいの方のキッチンで調理をします。
究極のクローズドキッチンです。
カレーピラフから作り始めたようで、けっこう時間がかかってました。
でも、出来映えはなかなかのもの。
玉子はネット上の素人レシピの画像よりずっときれいな仕上がりです。
画像

ピラフには鶏肉の他、小さく刻んだベーコンや野菜も入ってました。
カレー風味はさほど強くありません。
色はけっこう濃いんですけどね。
画像

サラダが付きます。
これはお父さんの作かな?
ベーコンビッツも乗ってたりと、芸が細かいです。
画像

呑めないので、代わりにデザートを。
リンゴのベークドヨーグルトケーキにしましょう。
爽やかな甘味が良いな、このケーキ。
画像

ドリンクはチャイを。
ケーキが爽やかだったので、ちょっと強め目の味が良いかなあと思って。
うん、正解。
画像

マスターは土日は出ているそうなので、次回は土曜にでも来てみましょう。
マスターしかできないカプチーノが飲みたいです。
ご馳走様。
記事へナイス ブログ気持玉 25 / トラックバック 0 / コメント 10


店主交替 イッルミナツィオーネ@東村山市多摩湖町(2015.5.25昼)

2015/05/25 23:15
FBでの予告通り店主交替してました。
外でお仕事をされることになった前マスターからご両親へ。
親世代から子世代への交替は世の常ですが、逆は珍しいですね。
画像

お母様とはお久しぶりのご挨拶。
お父様とは初対面のご挨拶。
宜しくお願いします。
画像

予告ではメニューは絞り込むというような話でしたが、ほぼ従来通りでした。
ただ、手の込んだドリンクは対応できないので、前マスターが出る土日限定に。
画像

手の込んでない瓶ビールをもらいました。
バスペールエール。
エールですから、濃いこと。
えぐいと言うべきか。
ラガーとはエラい違いです。
たまには良いでしょう。

お食事は、オリジナル色の強い五穀米タコライスと茄子とトマトのパスタ。
画像

お食事にはサラダが付きます。
画像

タコライスは微妙にピリ辛。
タコスでは食事にならんと、ライスにしたのでしょう、量もけっこう有ります。
画像

パスタはこれぞイタリアンみたいな味です。
でも、リングイネを使っているところに一工夫を感じます。

ドルチェが充実しているのがイッルミさんの良いところ。
カフェ的なイタリアンバールを目指しつつ、他の要素も柔軟に取り込んでいるお店です。
ドリンクは充実。
それを支えるのがフードのラインアップ。
ドルチェももちろん本気です。
そんな感じですね。
画像

クレープシュゼットをいただきたいところですが、若干不安も有るので()、林檎のベイクドヨーグルトケーキにしました。
甘さの中に微かに見え隠れする酸味が良い。

コーヒーで〆るのが常道ですが、エスプレッソもカプチーノも土日限定なので、遠慮させてもらいました。
お母様、ゴメンナサイね。

不安と期待を抱きつつの店主交替後初訪問。
ホッと胸を撫で下ろすことができました。
ふう。
次は前マスターの顔を見に、土日に伺いましょう。
ご馳走様。

忘れてました。
いつもの連れと2人での訪問でした。
ほらっ。
画像
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 20 / トラックバック 0 / コメント 8


先客万来 サイボクハム@日高市下大谷沢(2015.3.22昼)

2015/03/26 00:27
画像

所用で北の方に出掛けたので、ちょっと足を伸ばして、サイボクハムに行ってきました。
画像

株式会社埼玉種畜牧場のヘッドクォーターと工場及び各種のレジャー施設を擁する大きな“牧場”です。
以前はストレートに“埼玉牧場”と言ってたような気がします。
そういう行き先の路線バスも西武線の狭山市駅から出てたんじゃなかったかな。
画像

広い敷地内には、本社と工場は別にして、各種のお食事処、ショップ、スパ施設、子供向けアスレチック、パークゴルフ場、エトセトラが設けられています。
一般人にとっては、気軽に利用できる総合レジャー施設。
入場無料。
駐車料金無料。
食肉関連だけでなく、農産物全般を扱っているので、近所の人達にとってはスパーの役割も果たしているようです。
ショップのレジでは「サイボクメンバーズカードはお持ちですか?」と訊かれました。

連休だからでしょうか、ものすごい人出でした。
特に食事処に人が集中。
ランチタイムを意識的にはずして訪れたのですが、読みが甘かったです。
画像

            人の群が退けた後に撮りました↑

メインのレストランの受付に着いたのが1時45分。
申し込もうとしたら、「お戻りは3時10分になりますが。。。」
そりゃダメだ。
お昼じゃなくなっちゃう。

と思って、カフェへ。
しかし、カフェも焼き肉系の人気のブースは目が眩みそうな長蛇の列。
(人が多過ぎて、カメラを向けられず
あか〜ん。
でも、何か食べないと。
待ちの一番短そうなところにしよう。

それで選んだのが、カレーとその隣のサンドイッチ。
サイドに昼からもつ煮。
画像

カレーはトッピングにソーセージ。
具の豚肉とソーセージはもちろん自社製品。
豚はサイボク自慢のSGP=スーパーゴールデンポーク。
と思って食べたのですが、帰ってきてメニューをよく見たら、SGPの下の単なるGP=ゴールデンポークでした。
何それ?
もつはゴールデンポークとも書いてない。
サンドイッチのメンチもノーコメントを貫いてます。
しかし、まさか他社の豚肉を使ってるということは無いでしょう。
まして、輸入豚とかは。

自分の舌を信じましょう。
みんなそれなりに美味しかったです。
画像

カレーは中辛。
ややスパイシーですが、辛味に弱い自分もOKなレベル。
ソーセージは粗挽き。
噛むと音がしそうな引き締まった食感です。
画像

もつは醤油味。
柔らかいですが、煮崩れていません。
臭みも無し。
画像

「みんな」と書きましたが、メンチだけは特に感心するほどのものではありませんでした。
これも粗挽きにするともうちょっと食べ応えのあるメンチになるんじゃないでしょうか。

食後にちょっとだけ散歩。
豚でも見るかと、トントンハウスに行ってみたところ、豚さんはお休み中のようで、お家に入ったまま出て来ませんでした。
画像

本社の社屋に隣接して、ちょっとした和風の庭園が設えてあります。
画像

小高い盛り土の上には“畜魂碑”というのが立っていました。
豚さん達に対する感謝と鎮魂の意味なのでしょう。
そっと掌を合わせました。
画像

ショップも覗いてみました。
生肉は買わず。
骨付きハムの骨の付いてないカットと粗挽きソーセージと豚足を購入。
書き忘れましたが、いつもの連れといっしょ。
でも、選んだのは全部自分です。
連れは疲れ果てていたのかもしれません。
帰りの車の中で寝ましたから。
画像

農産物コーナーも。
ここでは自然薯などを買いました。
自然薯といっても、栽培自然薯です。
安いです。
これは摺り下ろして団子を作り、汁に入れて食べました。
独特のネバモチッとした食感と濃いめの味で、とても美味しかったです。
今回は半分サイズでしたが、長いのを買ってきて、芋の根べをやっても良いと思いました。
来冬の課題にしましょう。
画像

課題と言えば、やっぱりレストランで食べたいですね。
春休みが終わったら、平日に行ってみようかな。
と思いましたが、こっちに来る用は滅多に無いので、いつになることか。

ご馳走様でした。
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 14 / トラックバック 1 / コメント 6


タイトル 日 時
カフェ→バー→カフェ カフェ・スロー@国分寺市東元町他(2015.3.19昼&夜)
カフェ→バー→カフェ カフェ・スロー@国分寺市東元町他(2015.3.19昼&夜) このところカフェが多いと書いたばかりですが、またカフェです。(^^) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 4

2015/03/22 22:51
うずらの“伝道師” うずら屋@所沢市宮本町(2015.3.17昼)
うずらの“伝道師” うずら屋@所沢市宮本町(2015.3.17昼) 珍しいうずら専門店。 フランスうずらの卵の卸を生業とする株式会社モトキが運営するカフェです。 いつもの連れと「いつか行こうね」と言いつつ何年経ったことか。 そろそろ行ってみる? ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 23 / トラックバック 0 / コメント 6

2015/03/21 00:41
仕事帰りに イッルミナツィオーネ@東村山市多摩湖町(2015.3.14夜)
仕事帰りに イッルミナツィオーネ@東村山市多摩湖町(2015.3.14夜) この日は仕事で遅くなり、夕食を食べ損ねました。 地元に帰ってきたのは9時ちょっと。 夕食は要らないよと言って出たので、どこかで腹を満たさないと。 候補は2つしか有りません。 イルッミさんか、たまご寿司さんか。 両方とも今年まだご挨拶してないなあ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 17 / トラックバック 0 / コメント 6

2015/03/17 22:21
これも十割そば? cafe豆うさぎ@所沢市緑町(2015.2.8昼)
これも十割そば? cafe豆うさぎ@所沢市緑町(2015.2.8昼) いつも自分の好みでそばやうどんに付き合わせているので、たまには連れの趣味に合ったお店で食事をということで選びました。 カフェじゃ、軽食的でしょうが、ダイエットには良いか。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 17 / トラックバック 0 / コメント 8

2015/02/10 00:12
血液サラサラにしなきゃ カフェ・スロー@国分寺市東元町(2015.1.14昼)
血液サラサラにしなきゃ カフェ・スロー@国分寺市東元町(2015.1.14昼) 職場で血液サラサラ度のチェックをしてもらいました。 結果は、最低のドロドロ状態。 看護師さんが一生懸命改善プログラムを組んでくれました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 21 / トラックバック 0 / コメント 8

2015/01/16 18:43
富士と薔薇 English Garden Rose Cafe@国分寺市南町(2014.12.5訪問)
富士と薔薇 English Garden Rose Cafe@国分寺市南町(2014.12.5訪問) 久しぶりに好天の金曜日。 高台のカフェでお昼って素敵じゃないかしらん、と行ってきました。 気分は有閑マダム。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 6

2014/12/07 23:04
地元でカフェランチ イッルミナツィオーネ@東村山市多摩湖町(2014.8.9訪問)
地元でカフェランチ イッルミナツィオーネ@東村山市多摩湖町(2014.8.9訪問) 珍しくいつもの連れの方から、「のなかでも行く?」というお誘いです。 のなかというのは何度も記事にしている自宅至近の手打ちそば屋さん。 週末は開店直後に行かないと、ウェイティング・リストに名前を書いて待たねばならない人気店です。 うっかり開店時間を15分過ぎて家を出たところ、広い駐車場も店頭も行列が出来ていて、戦意喪失。 流浪の旅に出るはめになりました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 6

2014/08/12 10:36
イタリアの松茸? イッルミナツィオーネ@東村山市多摩湖町(2013.10.19訪問)
イタリアの松茸? イッルミナツィオーネ@東村山市多摩湖町(2013.10.19訪問) 近所のイタリアンバール。 紹介するのは2度めです。 図らずも、秋メニューへの切り替え時で、季節感を味わってきました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/10/20 22:29
疲れた胃腸を休めに 茶かわせみ@東村山市野口町(2013.6.2訪問)
疲れた胃腸を休めに 茶かわせみ@東村山市野口町(2013.6.2訪問) 豊島屋酒造さんの帰りに寄りました。 ランチというか、利き酒の間、ずっと立ちんぼだったんで、腰を降ろしに。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/06/02 23:16
自宅改造型のイタリアン イッルミナツィオーネ@東村山市多摩湖町(2013.5.19訪問)
自宅改造型のイタリアン イッルミナツィオーネ@東村山市多摩湖町(2013.5.19訪問) いろいろ馴染みのお店について書いてきましたが、1軒だけまだ未紹介のお店が有ります。 何度かレポしたたまこ寿司さん(*)のお隣さんです。 自宅改造型のイタリアンバール。 拙宅の最寄駅から1分程度なので、しこたま飲んで帰ってきて最後によく寄るお店です。 終電後まで開けてくれているので、とても有り難い。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/05/20 21:20
武蔵野マダム御用達 English Garden Rose Cafe@国分寺市南町 
武蔵野マダム御用達 English Garden Rose Cafe@国分寺市南町  空は快晴、暖かくて、風も穏やか。 こういう時は散歩と日向ぼっこですね。 お昼にちょっと時間が出来たので、散歩のつもりで近所のカフェに行ってみました。 (訪問日は3月6日) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/03/08 23:49

トップへ | みんなの「カフェ」ブログ

武蔵野そば+ カフェのテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる