武蔵野そば+

アクセスカウンタ

zoom RSS 京都紀行の締め括りは 華琳国分寺駅店@国分寺市南町

<<   作成日時 : 2018/07/09 22:08   >>

ナイス ブログ気持玉 18 / トラックバック 0 / コメント 4

画像


夜は地元近くまで帰ってきてから。
国分寺の駅ビルに入ってる中華屋さんです。
国分寺は乗換駅で、荷物抱えて駅から出たくなかったんでね。
こちらはニュートーキョーの出店。
と書くと何だかなあという気になりますが、捨てたもんじゃないですよ。
安く済ませたい接待(笑)で個室を使ったりしますしね。
本ブログでの紹介記事は2度目になります。

画像


遅い時間で、ガラガラでした。
バイトのお兄さんお姉さんが暇に飽かして愛をささやいてるような時間帯。w

画像


空きっ腹だけど、遅いし、軽めに。
いつも同じ画像で恐縮ですが、生で乾杯。

画像


前菜は自分の好みでピータン豆腐。
これ大好きです。
でも、好きな人(女子)があまりいないので哀しい。
たいてい自分だけで食べてます。
いつもの連れ(IT)も、いらん言うてました。

画像

画像


軽めにしましょう。
メイン的なのはマイブーム(死語w)の黒酢酢豚。
正式名称、“十和田湖高原ポーク桃豚と季節野菜の黒酢あんかけ”。
これ、なかなか美味いです。
見た感じもグッド。

画像

画像


餃子もね。
洗練されたマイルドな餃子です。
女性が安心して食べられるような。

画像


紹興酒いきましょう。
ほとんど自分ひとりで呑みました。w

画像

画像


〆はタンメン。
最近、国分寺の地域興しで“コクベジ”というキャンペーンを市内のあちこちでやってます。
地野菜を食べましょうという運動です。
野菜をフィーチャーしてまして、動物質はナシ。

画像


ちょっと心配しましたが、なかなか侮れない味わいでした。
普通のタンメンと同列には語れませんが、抑制気味の塩加減で野菜の味が引き立っていて、これが美味い。
スープ完飲でした。

本格中華というより和風アレンジの中華ですけど、ミドルクラスの中華屋さんとしてお奨めできると思いますよ。
この秋も接待で使おうかと思ってます。
ご馳走様。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 18
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
なるほど、京都の〆は中華だったんですね
ピータン豆腐はお連れさん同様、自分もちょっと苦手です
あっ、お連れさんの手は若くておキレイですね
酢豚のタレは濃厚な感じですね、一瞬回鍋肉かと思ってしまいました
マイルドな餃子ですか?
自分はどちらかと言うと、ニンニクたっぷりで品の無い餃子が好みです
〆のたんめんのスープはとても優しい感じですね
品の無い野毛のたんめんとは雲泥の差です(笑)
ゆけむり
2018/07/10 07:54
大手の資本の出店というと、それだけで偏見を持ってしまうのですが、ここはハズレと思ったことはありません。
色彩感覚だけを見ても、侮れないと思います。
味も同様。
ベジタンメンは、野菜だけなので、味的には不利ですけど、不満を感じなかったので、天晴を上げたくなりました。
いろいろ入ってるちゃんぽん的なタンメンも良いもんですけどよね。
りう
2018/07/10 23:47
旅行の〆は国分寺の中華屋さんでしたか。
確かに女子はピータン敬遠しますね。
僕の知り合いでもピータン好きは皆無です。
黒酢酢豚は僕もマイブーム(笑)
一回黒酢で食べると普通の酢豚じゃ物足りなくなるから不思議なものです。
餃子のあの婉曲な褒め方は期待外れだったということですか?(笑)
地野菜のタンメンは疲れて戻る帰り道の〆にはちょうど良かったようですね
おつかれさまでした。

2018/07/16 00:15
達さん

総合的には期待以上でした。
駅からちょっと歩く中華屋に行こうと思ったのですが、ITが渋りまして。
妥協で訪れたのですが、意外とがっかりすることはなかったです。
餃子はまあこんなものかなと。w
タンメンは動物を使わずに美味しく仕立てるのは難しいと思いますが、合格ラインでした。
見直しました。
りう
2018/07/17 00:05

コメントする help

ニックネーム
本 文
京都紀行の締め括りは 華琳国分寺駅店@国分寺市南町 武蔵野そば+/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる