武蔵野そば+

アクセスカウンタ

zoom RSS 初体験、伊勢うどん

<<   作成日時 : 2018/06/29 22:07   >>

ナイス ブログ気持玉 29 / トラックバック 0 / コメント 4

画像


朝食はホテルでは食べない方針で臨みました。
他に食べたいものがあったから。
それは伊勢うどん。
近鉄京都駅には伊勢うどんを出すお店が入ってるんですよ。
店名は“麺ざんまい”。
ネットで知りました。
伊勢まで乗り入れてるからでしょうね、近鉄は。
西武の駅そば店が秩父そばを出すのと同じですね。

画像


店名からわかる通り、伊勢うどんの専門店ではなく、何でもありのお店でした。
そばあり、うどんあり、ラーメンあり。
うどんも、関西風の薄い色のお出汁に入ったうどんがメインで、伊勢うどんはおまけみたいな位置づけと思われました。
ま、それでも良いでしょう。

画像


自分はトッピング無し、いつもの連れは全部乗せ(ごちゃ伊勢うどん)にしました。
店員さんに、「伊勢うどんは時間がかかりますが……」と言われました。
そうでしょう。w

画像


結論から言うと、こちらの伊勢うどんはトッピング無しが良いと思います。
EDのようなコシの無いうどんを出汁入りたまり醤油でいただく。
武蔵野うどんの真逆のようなうどんでしたが、何故か美味しい。
武蔵野うどん熱愛者の自分も認めざるをえない独自の魅力のあるうどんでした。
うどんてすごい。

画像


全部乗せはトッピングの味で本来の味わいは消されてしまいます。
豪華ではありますが、ちょっと残念。

画像


サイドにしらす丼も頼みました。
しらすは釜揚げ。
これはどこで食べても同じですね。
サイドとしての役割を十分果たし得ていました。

画像


ここでちょっとしたハプニングが。

こちらのお店は改札内にあるので、ICカードで入場して入りました。
でも、出る時はダメなんですね。
入場の場合は切符じゃないとダメだそうです。
知りませんでした。
駅員さんは「今回は良いですから」とお目こぼししてくれました。
どうも、スミマセン。
おかげで、入場料得しちゃいました。

画像


これで伊勢うどんの話は終わりとなるはずでしたが、第2ラウンドがあるんです。
2番目は予約をせずに適当に入った居酒屋でのこと。
海鮮居酒屋です。
それが偶々伊勢系のお店でした。
メニュ−見ると、伊勢うどんがあるじゃないですか。
生涯初の伊勢うどんを食べた同じ日に。w
もちろん注文しました。

画像


居酒屋の〆のうどんですから、小盛です。
トッピング無しのプレーンな伊勢うどん。
見た感じは良かったのですが、残念、味が全然足りませんでした。
麺ざんまいの圧勝です。
ま、余興みたいなもんですから、特別落胆はしませんでしたが。

画像


というわけで、伊勢うどん@京都のお話でした。


追記:うどん以外はハズレだったので、スルーします。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 29
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
お〜、まさか伊勢うどんをEDのような麺と表現するとは思いませんでした
甘めのたまり醤油みたいなタレで頂く柔らかうどんも、なかなか美味しいですよね
自分もトッピング無しの方が本来の美味しさを楽しめる気がします
海鮮居酒屋でも食べた伊勢うどんを食べられたんですね
しかしながら、うどん以外はスルーですか?
それはちょっと残念でしたね・・・
ゆけむり
2018/07/01 06:19
思い起こせば37の冬、出張先の伊勢で午前様の〆に得意先の課長から勧められて食べたのが、あの恐ろしいほど腰のない伊勢うどんとの出会いでした。
りうさんとは違って出会いはなんじゃこれは?(@_@;)の味でしたが、不思議な魅力を感じたのか?はたまた恐いもの見たさだったのか?次第に伊勢に行く度に食べるようになって、僕の中では旨くはないけど面白いうどんに昇格しました。
近鉄京都駅構内にあるとは僕にとっては死角でした(笑)
伊勢うどんはシンプルだからこその美味しさなのでしょう。全部のせはいただけません(^_-)

2018/07/01 20:23
ゆけむりさん

最初、「イ○ポな」って書いたんですけど、さすがに品位を欠くように思って書き直しました。
伊勢の人が読んだら怒りそうですね。
讃岐や武蔵野とはまったく別種の食べ物ですけど、不思議な魅力があると思いました。
人生いろいろ、うどんもいろいろです。
海鮮居酒屋さんですけど、ネット情報を頼りに選んで失敗することのあまり無い自分ですが、今回ばかりは失敗でした。
明らかに予想よりツーランクぐらい低い感じでした。
白ハマグリって何だろうと思って頼んだら、ホンビノスが出てきて、ガッカリ。
記事を書く気が萎えました。
りう
2018/07/01 23:53
達さん

本場の伊勢で初体験されたんですね。
昔は今ほどグルメ情報が行き渡ってなかったでしょうから、それこそ驚かれたことでしょう。
地部の場合は予備知識があってのことですから、事情が違います。
たまりはけっこう好きですので、これもアリかなという感じで受け止めることができました。
本場の名店で食べてみたいです。
ホテルが駅近くだったので、駅周辺の検索をして見つけました。
改札の中というのが難点でしたが、おかげで入場はICカードではダメだということがわかりました。
全部乗せは本場の人は認めないでしょうね。
りう
2018/07/01 23:59

コメントする help

ニックネーム
本 文
初体験、伊勢うどん 武蔵野そば+/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる