武蔵野そば+

アクセスカウンタ

zoom RSS 衝撃の美味さ 寿製麺よしかわ川越店@川越市今福

<<   作成日時 : 2018/06/11 23:01   >>

ナイス ブログ気持玉 30 / トラックバック 0 / コメント 3

川越の人気ラーメン店、寿製麺よしかわに行ってきました。
しかも、続けて2回も。
評判通りの素晴らしいお店です。

画像


煮干系のお店です。
本店は上尾にあるようです。
並のお店と違うのは、煮干出汁だけでなく、鮮魚も扱っていること。
メニューには海鮮丼なんていうのもあります。

画像


初訪問では牡蠣そばを食べました。
日本そばの牡蠣そばは何度も食べてますが、ラーメンの牡蠣そばは初めてです。

画像


麺は低加水の細いストレート。
煮干系によくあるタイプです。
いや、全粒を使ってるので、よくあるとは言えないかな。
持ち上げ良く、出汁を楽しむには好適。

画像


スープはお店自慢の白スープ。
黒醤油と違って、強いコクが出汁に干渉することがないので、牡蠣の味がダイレクトに味覚をくすぐります。
牡蠣好きのツボを心得ているようです。

牡蠣自体はちと小粒。
出汁が目的と思えば、気にすべきじゃないかな。

画像

画像


チャーシューは2種類。
肩ロース?のレアチャーシューと鶏チャーシュー。
レアはもちろん、鶏もしっとり柔らかくて美味しい。

ふと、チャー無しにして、牡蠣を増量、牡蠣度をアップしたらどうかなあと思いました。
でも、きっと開発過程でそういうバージョンも試して、最終的に落ち着いたのがチャー有りなんでしょうから、余計なお世話ですね。

画像


“めし割”というサイドメニューも頼んでみました。
刻み海苔とわさびを添えた小ライスです。

画像


お店の推奨の食べ方は知りませんけど、牡蠣のひつまぶし風にして食べてみました。
牡蠣のお出汁が効いてベリー・グッドでありました。


  ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇

画像


2度目はクーポン持参。
西武鉄道の情報誌『COCOTTO』の6月号の付録で付いてたもので、チャーシュー2枚サービス。
デフォルトでも充実してるのに2枚追加したら、チャーシュー麺以上になっちゃいますね。

画像


お店の人気ナンバーワンは“煮干そば白醤油”だそうですが、前回が白系だったので、“煮干そば黒醤油”を選びました。
それとサイドメニューのいわしそばも。
クーポンのチャーシューは煮干そばに。

画像


黒醤油はの黒は白との区別のための黒かと思いましたが、スタンダードな醤油スープよりはちょっと色が濃いかも。
コクも強め。
自分的には好きな味です。
煮干出汁とのコンビネーションも上々。
完成度が高いなあ。

画像


チャーシューはレアが増量で5枚。
鶏も下から出てきました。
十分以上の食べ応えでした。

画像


麺は形状的には牡蠣の時と同じですが、星があんまり見えません。
全粒ではないようです。
あるいは全粒をちょこっと混ぜたブレンドかも。

画像


いわしそばは手元に食券を置いておいて、自分のタイミングでリクエスト。
そば店の“お声がけ”みたいな方式です。
出来立てを提供したいというお店の気持ちの顕れでしょう。
天晴なことです。

画像


このいわしそばが絶品でした。
いわしが並外れて新鮮で美味しい。
生涯最高レベルのいわしでした。
寿司や和食をそれなりに食べ歩いてるつもりなので、ラーメン店でこういういわしに出遭ったのは、正直言って、ショックでした。
海鮮丼もそのうちに食べてみたいですね。

画像


味付けがまた秀逸。
ジャンルで言えば、油そばに属するいわしそば。
油は多摩のソウルフードみたいなラード由来のねっとり油ではなく、麻油系のさっぱり油。
これがいわしによく合っています。
麺は他と共通の加水低めの細ストレート。
「美味い」としか言いようがない。
久しぶりにラーメン店で感動しました。

画像


また行きます。
いつもの連れにも食べさせたい。
ご馳走様。

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 30
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い 面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
冒頭の写真が二度目に行かれた時のいわしそばですね。
知らなければと高級なお鮨屋さんのいわし丼と見紛うばかりの鮮度の良さと脂の乗りです。
ラーメンに生の鰯とは恐れ入りました。
牡蠣そばも珍しくもあり美味しそうで、まさに陳民の味わいだったことでしょう。
叉焼もいいですねぇ。レアと鶏の両方が入っているというのも気が利いていますね。
牡蠣が多い方がと僕も思いましたが、やはりこういうものはバランスなのでしょう。
しかし、珍しいものを拝見しました。眼福です


2018/06/14 13:37
達さん

鮮魚とラーメンのコラボなんて、奇抜さ先行でパフォーマンスは追い着いてないかと思いましたが、どうしどうして、しっかり味を制御できていて、驚きました。
川越トップの人気店になっているというのも頷けました。
牡蠣も黒醤油も不満の無い美味しいラーメンでしたが、次はナンバーワンの白醤油とサイドには海鮮丼を頼んでみようと思います。
いつもの連れにも食べさせたいです。
りう
2018/06/14 22:19
こちらはただのラーメン屋ではないようですね
生のイワシを合せるなんて、相当難しいように思いますが、そこが腕の見せ所なんでしょうね

牡蠣そばも美味しそうですね
もうちょっとスープが入っていれば最高でしょうね
でも最近はスープが少ないタイプのラーメンが多いですよね(非常に残念です)
牡蠣のひつまぶし風に食べたご飯も美味しそうですね
美味しい牡蠣の出汁が出ているのですから、間違いなく美味しいでしょうね!

完成度が高いと言う煮干しそば黒醤油
これもとても美味しそうですね
あ〜、美味しいラーメンが食べたいですよ・・・
ゆけむり
2018/06/15 05:15

コメントする help

ニックネーム
本 文
衝撃の美味さ 寿製麺よしかわ川越店@川越市今福 武蔵野そば+/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる