武蔵野そば+

アクセスカウンタ

zoom RSS 美味しい魚とお酒のお店 みのり@所沢市日吉町

<<   作成日時 : 2018/06/04 21:35   >>

ナイス ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 4

所沢で未訪問店の開拓をしてみました。
西口通りをスクランブル交差点から150メートルぐらい西に進んだ右側(北側)にあります。
商業区域からは外れますけど、アクセスはかなり良いです。
もうちょっと西に進むと左側に“せいけ”というお鮨屋さんがあって、そこもそのうちと思ってます。

画像


職場での会合の帰りに寄りました。
9時ぐらいだったかな。
先客ゼロ。
後客ゼロ。
某グルメサイトでは予約が取りにくいみたいなことが書いてありますけど、日によるんでしょうねえ。

オーナー板さんと思しき方といろいろ話したのですが、1週間以上も前のことで粗方忘れてしましました。
献立だけメモしといたので転記します。

画像


とりあえずのビールはエビス。
生は置いてないということでした。

画像


お通しは稚鮎木ノ芽味噌掛けと竹の子真丈。
春と初夏の競演。
お通しはお店の実力を表すと言いますが、それを十分に意識した力作です。

画像


酒肴セットがお奨めのようなので、素直にそれをお願いしました。
前菜は五品盛り合わせ。
もずく酢、鶏肝生姜煮、白海老唐揚げ、時鮭とアスパラバター焼き、よもぎ豆腐胡麻クリーム掛け。
その日の一品料理の組み合わせのようです。
時鮭は「おっ!」と思わせる味わい。
なかなかやりますね。

画像


次いでお造りです。
関あじがお奨めですというので、関あじを含めた3種盛にしてもらいました。
関あじ以外は何だか正確なところは忘れました。
たぶん画像からして蛸が入ってますね。
それと、左上は勘八とか大型青物の中成魚みたい。
立派なもんです。

画像


最後は一夜干し。
連子鯛だったかな。
生の塩焼き何かより酒肴になります。
ご飯のおかずにも良いかも。

画像


お酒は黒龍の樽が飾ってあったので、板さんは黒龍が好きなんだろうなあと思って、黒龍をもらいました。
まず失敗することがないですしね、黒龍なら。
呑んだのは2合かな。

画像


酒肴セットは3千円。
関あじを加えたので、千円アップかな。
お通しもそれなりのお値段でしょう。
プラス、エビスを1本と冷酒2合。
〆て7千5百円ぐらいでした。
1週間後に訪問した我が告膳さんでは9千円弱のお支払いでした。
どっちの満足感が高いか。
答えは自分的には明白ですが、ここで明示すると、刑事訴追を受ける恐れがあるので(ウソ)、差し控えましょう。
告膳訪問記はちょっとお待ちください。
ご馳走様。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 15
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
最近ふざけたお通しを出す店が多いですが、こちらはなかなか良いのが出てきましたね
関アジの角の立ち方から見て新鮮さがバッチリと言うのが伝わってきますね
いや〜美味しそうです
お腹一杯関アジ関サバを食べてみたいもんです
連子鯛の一夜干しですか?
食べた事ありません
きっと旨味が濃くて美味しいんでしょうね

最近ロクな外食をしていませんが、来週美味しい物と出会えそうです
あとは天候次第なんですけどね・・・
ゆけむり
2018/06/05 08:35
ゆけむりさん

お客さんの入り具合からして、残り物をどっと出してきた感がありますけど、その分、良い物を少量ずついろいろと食べられて、得したと思います。
インプレを一言で表すと、マジメでしょうか。
正統派の魚系小料理屋さん。
大人の世界です。
ランチ不定期なんだそうで、ちょっと頼りないですが、おそらく1500円ぐらいでちょっとした刺身や一夜干しを出してくれるんじゃないでしょうか。
一度ご飯を食べたいです。

天候次第とはプチ遠出ですね。
期待しちゃいますよ。
りう
2018/06/05 22:33
所沢といえば最近告膳の記事がないなと思っていたら最後に出て来ましたね
さて、きちんとしたお通しを用意しているお店は概して料理のレベルが高いですね。
拝見していて花見小路の割烹まきもとを思い出しました。
九時頃と言えばちょうど一巡目が終わったところだったのかも知れませんね。
最近は二巡目はほぼ期待出来ませんが。
酒肴セットもなかなかよさげ♪それに関アジも美味しそうです。
馴染みの店とはまた違った若干の緊張感の中で、店主との距離を測りながら飲みかつ食べるのも楽しいものです

2018/06/06 19:27
達さん

告膳はご無沙汰してしまいました。
そろそろ顔つなぎをしないといかんなと先日行ってきましたけど、客層が変わったせいか、雰囲気が微妙に変化してるように感じました。
詳しくは告膳訪問記で。
まきもとさん、懐かしいです。
魚もお肉も美味しかったです。
こちらはもっぱら魚です。
良い仕事をしてます。
アルバイトさんがいましたが、実質オーナー板さんと差し向かいだったので、ちょっと緊張しました。
あちらも一見客を値踏みするでしょうからね。
関あじはなかなかの良型で、厚切りのためもあって、食べ応えがありました。
やっぱり魚界のブランドですね。
りう
2018/06/06 21:51

コメントする help

ニックネーム
本 文
美味しい魚とお酒のお店 みのり@所沢市日吉町 武蔵野そば+/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる