武蔵野そば+

アクセスカウンタ

zoom RSS 贅を尽くした“大人様仕様” 草日庵よりや@飯能市川寺

<<   作成日時 : 2018/04/25 19:58   >>

ナイス ブログ気持玉 27 / トラックバック 0 / コメント 4

飯能のちょっと気取ったおそば屋さん。
というイメージを頭に行ってみました。
あまり深くは事前の予備調査をしないで。

画像


創業30有余年の歴史あるお店ということは訪問してから知りました。
店舗は新築かと思えるほどのピカピカ真っ新なので、意外。
店舗の前で道路の拡幅工事をしていたので、たぶんそれによってセットバック、建て直しと相成ったんでしょう。

画像

画像


きれいなお店です。
店舗兼住宅ですが、ありがちな自宅改造とはまったく違い、店舗部分は本格的な造りです。
内装も凝りに凝ってます。
天井まで意匠が凝らされて。
贅沢で、静かで、落ち着いた空間です。

画像


おそばの方は二八と生粉打ちの2種。
うどんもあります。

汁が充実で、せいろの他に、胡麻汁や田舎汁が選べます。
埼玉の在ですから、それにふさわしい品揃えにしているのでしょう。
これは評価したいですね。

画像

             天付胡麻汁せいろ(二八)


いつもの連れ(IT)と2人での訪問で、胡麻汁と田舎汁を頼んでみました。
そばの方も二八と生粉で食べ比べ。
うどんも食べたかったけど、我慢です。
それぞれ天付にしました。

画像


玄ソバは十勝のキタワセ。
二八は端正な細打ち。
これは田舎的なところはありません。
東京の手打ちと比べて遜色なし。

画像


生粉はやや太いか。
太打ちとか中太とか言うほどではないですが。
それもあってか、香も味も一段上。
はっきり感じられます。
甘いと言ったら大げさですが、ほんのりと感じます、甘味を。

画像


汁は胡麻汁が良かったです。
しっかり胡麻と出汁とが良い塩梅で均衡して、美味しい。
そば2種を食べてみましたが、マッチングは二八と合わせる方がベター。

画像

画像


田舎汁はものすごい具だくさん。
茸と野菜だけで肉類はありませんが、旨味は十分。
ただ惜しいことに、旨味を支える塩気がちょっと不足。
体には良いと思いますが、もうちょっとかえしを強めにした方が良いと思います。
もしうどんと合わせたら、なおのこと味不足を感じるでしょう。

画像


天ぷらは最近食べる機会が少なかったしっとりタイプの衣でした。
海老はたぶんブラックタイガーですが、甘味をうまく引き出していて、美味しくいただけました。
一番良かったのが姫竹みたいな細い筍の大葉巻き(手前左)。
これは良い仕事してます。
素材の選択で成功かな?
とにかく、美味しい。

画像


飯能では抜きん出た存在だと思います。
アクセスにちょっと難ありですが、リピートしたいですね。
ご馳走様。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 27
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
まず、綺麗なお店は気持ち良いし、きっと料理も美味しいんだろうなって思いますよね
贅沢で、静かで、落ち着いた空間なら、尚更ですよね!

具だくさんの田舎汁は塩分不足でしたか
ちょっと残念ですね
かえしが弱いとやや全体がぼやけた印象になってしまいますからね、その辺がやはり一番難し所なんでしょうね
でも天ぷらをはじめ、全体の構成を見るとかなり完成度が高いように見えますね

あ〜、美味しい天ぷらが食べたくなってきましたよ・・・
ゆけむり
2018/04/26 18:01
僕の学生時代の飯能にはコンクリートの建物なんて見当たらなかったものですが、時代は変りましたね。
こちらは拡張工事の立ち退きを機会に店舗部分を好みの合せて設計されたのでしょうか?
お蕎麦はどちらも端正ですね。
生粉打ちのやや太めなのは食感が心地よさそうです♪
田舎汁は塩気にやや難があったとのことですが、見た目は武蔵野うどんのつけ汁と言っても充分通じそうな具沢山ですね。
天ぷらは衣が薄くて美味しそう。
姫竹の天ぷらとは嬉しいですね。東北を思い出します

2018/04/27 23:00
ゆけむりさん

今までノーマークのお店でした。
飯能はちと遠いので、行く機会があまり無いもので。
でも、うどんラリーで訪れてから、急に身近に感じるようになりました。
それで検索してみて、発見したお店です。
ネットで見ただけでは、小ぎれいで高級感のあるお店とは思わなかったので、中に入って驚きました。
まさに大人の空間です。
田舎汁はお店の売りの一つのはずなのに、匙加減を誤ったか、不足を感じてしまいました。
卓上に醤油があったら、ちょっと使いたかったです。
しっとりした衣も良いもんですね。
姫竹?は天ぷらによく合います。
春の季節物にもいろいろありますが、それを選んだのは評価したいです。
りう
2018/04/28 22:03
達さん

昭和時代には茅葺屋根ばっかりでしたからね。
(ウソ)
それは冗談ですが、昼飯を食いに飯能に行こうということはまずなかったと思います。
操業が古い割に店舗が新しいのは、まさに工事の都合でしょうね。
厨房を覗いたら、土間的な造作でした。
先だってうどんラリーで訪れた古久やさんも、築100年超と、比較には適当ではないかもしれませんが、土間。
共通性は否定できないですね。
そばは江戸的、汁は田舎的で、ある意味ハイブリッドかもしれません。
関東山地の山裾の伝統である、田舎汁は大事にしてほしいと思います。
こちらはクルミ汁はやってなくて、胡麻汁が代わりになっているようですが、それも江戸そばには無いものなので、貴重だと思います。
天ぷらは久しぶりのしっとりタイプでした。
それもまた良し。
姫竹は今だけの限定でしょうね。
美味しかったです。

ところで、昨夜は書き込もうとしてエラーコードが出っぱなしで、お手上げでした。
達さんはよく書き込めましたね。
自分の方のトラブルだったのかな??
りう
2018/04/28 22:16

コメントする help

ニックネーム
本 文
贅を尽くした“大人様仕様” 草日庵よりや@飯能市川寺 武蔵野そば+/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる