武蔵野そば+

アクセスカウンタ

zoom RSS 百味@所沢市日吉町⇒OAKs@所沢市旭町

<<   作成日時 : 2018/02/15 22:17   >>

ナイス ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 2

所沢を代表する大衆居酒屋から所沢を代表するマニアックなモルト・バーへ。
両極端の2軒をはしごしました。

画像

              泡が…w

プロペ通りに入ったのは、ミューズ(市民文化センター)で四季の“ジーザスクライスト・スーパースター”を観た後だったので、晩餐にしてはちょっと遅い時間でした。
そのためか、めぼしいお店はどこも満席。
しかも、アルコールが入って、盛り上がってる様子。
ジラソーレと龍の子を覗いてみたところ、詰めて詰まらないことはないかもしれないけど、あまり分け入りたくない雰囲気です。

画像


そういう時に頼れるのが百味さん。
創業半世紀超。
老舗です。
昭和中期の雰囲気を今に伝える歴史遺産的なお店です。
テレビの沿線ガイド的な番組でよく紹介されてます。
類吉田氏も来てました。w

画像

画像


大衆酒場ですから、大衆酒場らしいものを頼むのが賢い選択。
まずもつ系で攻めてみました。
もつ煮込みと串焼きね。
串焼きはたん、はつ、なんこつ、かしら、つくねをたれで。
接客は東南アジア系のバイト君。
全然日本語が通じません。
伝票が書けない。
ベテランの花番さんに手厳しく叱られてました。
外国人労働者に依存しなければ立ち行かない日本の現状を目の当たりにした気がしました。

画像


刺身系もほしい。
でも、刺盛りはお店の格がもろに出てしまうので、避けて、単品でいわしにしました。
叩きでね。

画像


それから、刺身ではないけど、白子ポン酢も。

画像


どじょうの唐揚げは希少価値ありじゃないですかね。
丸どじょうです。

画像


ITのリクエストで肉春巻を。
特に肉が多いとは思えませんでした。

画像


〆はイクラ茶漬け。
これもイクラ好きのITの希望です。
自分はダイエット中で、炭水化物は頼まず。

画像


百味さんの自分にとっての難点は酒が自分の好みに合わないこと。
一番上のランクで八海山の本醸造。
吟醸はナシ(たぶん)。
生ビールを呑んでる限りは不満はないのですが、日本酒にすると、どうしてもテンションが下がってしまいます。
何度も行ってるお店なんで、わかってはいるんですけどね。
2軒目は所沢の酒場の頂点に位置するお店に行ったわけですが、その選択の背景には美味い酒を呑みたいという欲求が満たされなかったという事情があったのであります。



   ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇



で、OAKsさんです。
直線距離だと300メートルぐらいかな?
距離は近いけど、まさに異次元の世界。
夜道に慣れた目でも暗くて何も見えない店内。
BGMは無伴奏バイオリン。
初訪問のITはビックリしてました。

画像


先客さんは、ウイスキーにお詳しい若い男性1人、よくわかんないけど迷い込んでしまったらしき女性1人の計2人。
ぱっと見、並んで座ってたので、カップルとか思いましたが、男性だけサッと帰って行ったので、そうではないと判明。
女性客さんはそうこうするうちに突っ伏して眠ってしまいました。
OAKsで眠るのはクリスだけではないようです。
ITがいなければ、声をかけたんですがね。w

画像


それはさておき本題です。
ウイスキーを嗜まないITにはマスターが山崎の水割りをホットで出してくれました。
味見させてもらいましたが、薄くしても美味しいんですね、山崎は。
薄める加減が上手いんでしょう。

画像


自分はアードベックの9年ものから。
市販のベーシックなグレードが10年ものですから、それより若い。
ボトルには“Peat Reek and Barbeque Char”と書いてありました。
確かに。
でも、アードベックはだいたいそういうもんじゃないかと思います。

もう1杯。
ラフロイグの20年もの。
“Jumping for Joy”
OAKsで飛び跳ねたら、窘めらるでしょうね。w

画像


3回も通えば、いかに暗くとも、きれいな画像が撮れるようになります。
文字通り自画自賛ですが、はネット上で最もクリアなOAKs画像でしょう。

画像


今度の日曜日は秩父ウイスキー祭。
その話題でひとしきり盛り上がりました。
おすすめの出店者を教えてもらったり。
そして、いつものようにお抹茶で〆。
マスターの「楽しんで来てください」という言葉に送られて、家路ついたのでありました。
ご馳走様。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 14
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
りうさんには珍しい大衆酒場ですか
アルバイト君は日本語がイマイチ伝わりませんでしたか
どこの国の子か気になります
大衆酒場と言いながら、いわしのたたきやたちポンがあるとはなかなかのもんですね
どじょうの唐揚げも大好きです
でも久しく食べていませんよ
せめてたちポンぐらいは食べたいと、アレコレ画策しています
ゆけむり
2018/02/16 23:55
ゆけむりさん

流れ流れて大衆居酒屋です。
でも、チェーン店にはできるだけ入らない主義なので、老舗の個人経営のお店であるこちらを選びました。
もっとオシャレで清潔感のあるチェーン店がたくさんあるのに、けっして負けることなく、いつも賑わっています。
バイト君はASEANのどこかの出身でしょうね。
確率的にベトナムかな?
頑張ってほしいです。
白子ポン酢をたちポンとは通ですね。
あん肝もあったので、迷ったのですが、白子を優先しました。
季節感はより強いような気がしまして。
白子はどう調理しても美味しいですね。
天ぷらんも大好きです。
どじょうを出すお店は海無し県の埼玉でもそれほど多くはありません。
他で食べられないので、頼む人多いんじゃないかと思います。
居酒屋もたまには良いもんだと再認識しました。
りう
2018/02/17 18:53

コメントする help

ニックネーム
本 文
百味@所沢市日吉町⇒OAKs@所沢市旭町 武蔵野そば+/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる