武蔵野そば+

アクセスカウンタ

zoom RSS 絶景のブース席 天外天(掬水亭)@所沢市山口

<<   作成日時 : 2017/12/03 22:03  

ナイス ブログ気持玉 29 / トラックバック 0 / コメント 6

多摩湖畔に立つ中華割烹旅館掬水亭のレストラン、天外天に行ってきました。
「繊細かつ斬新な」中華料理と最上階からのレイクビューが売りのレストランです。

画像


連れは第三の女wめぐ。
前の週が誕生日だったので、お祝いを兼ねた会食です。

画像


席はレイクビューが満喫できるブース席。
予約無しだとテーブル席になる可能性高いので、予約をしておきました。
予約は席のみで、料理はその場で相談。
自分としてはコースを考えていたのですが、意見が合わず、アラカルトで組み立てることになりました。

画像


とりあえず、ビールで乾杯。
めぐはエビス生、自分はハーフ&ハーフ。

画像


前菜は選択の余地が無く、「三種冷菜盛り合わせ」。
これは失敗。
量が3人〜4人前で、多過ぎました。
注文を取りに来たのが外国の人らしいバイト嬢で、「少々多くなってございます」的な適切な助言は望むべくもありません。
とても愛らしい娘ではありますが。

画像

画像


この後、肉を食べたくないというめぐの意向でもっぱら魚介系で攻めることになりました。
まずは蟹肉入り卵焼き。
これはかなり美味しかったです。
天外天独特の薄めの塩加減が素材の味を活かしてる感じ。
めぐも気に入ったようでした。

画像

画像


次は海老料理。
正式名称は忘れたけど、レシートには「茶葉海老パウダー」という略称らしい記載があります。
特産の狭山茶を使ったメニューです。
お茶はほんの香り付けで、揚げ物ながら、油っぽさがあまりなく、上品にまとめた一品。
なるほど「繊細かつ斬新」だ。

画像

画像


そして、ふかひれの姿煮込み。
前回食べた記憶があったので頼んだのですが、「予約限定」と言われました。
でも、残念そうな顔を作ったら、件のバイト嬢が奥に訊きに行ってくれましてね。
結果OKということになりました。
バイトちゃんの評価です。

画像

画像


コースの1人前よりもずっと量が多いので、そろそろ満腹になってきました。
しかし、天外天のサラッとしたチャーハンを食べないわけにはいきません。
めぐも大丈夫というので、五目チャーハンを追加。
これも油使いが上手い。
しつこくないので、どんどん食べられます。
良かった。
めぐに薦めて、べたべただったら、面目が立たないですからね。

画像


デザートはめぐは要らないというので、自分だけ杏仁豆腐を。

同時にフロントに預けておいた花束登場、サービスの記念撮影と相成りました。
写真はもちろんめぐに。

お腹いっぱいです。
量もお値段も一番上のコースを上回りました。
予約時にコースを頼んでおけばなあ、とは後の祭り。

画像


腹ごなしに天外天から眺めた狭山公園を歩くことにしました。
多摩湖のダムサイトを利用した公園です。
桜の季節は賑わいますが、それ以外は静かな散歩スポット。
この日はまさに小春日和で、そぞろ歩きにはうってつけでした。
風もなく、空気も澄んでいて、心が落ち着きました。

画像


ダムの上の遊歩道からは新宿の高層ビル群もくっきり見えました。
初めてです。
こんなこと。
お天気に恵まれた一日でありました。
ご馳走様。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 29
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
おお天外天、行かれましたね
今回は第三の女めぐの誕生日祝いでしたか。
第三の女は年に何回も誕生日があるのですね。うそですよ
まあしかし、第三ともなればりうさんがホッと一息つける瞬間なんでしょうね。
確かにコースよりアラカルトの方が1品の量が多い上に高くつくから、選び方が難しいですね。
でも仰るように、どれもあっさりした見た目で上海か杭州の料理のように思えます。
狭山湖から新宿副都心がこんな風に見えるのは驚きです(@_@)


2017/12/05 00:02
素敵な眺めに素敵な女性と美味しい中華料理とは、これまたなんとも贅沢なひと時ですね
羨ましいですよ
フカヒレの姿煮が特に美味しそうですね
誰も見ていなかったらタレをご飯に掛けて食べたいですね(笑)
なるほど、こちのチャーハンも美味しいんですね
でしたら少々お腹が膨れていて、やはり〆に食べなくてはなりませんね

下から2番目の画像ですが、なんだかの旅行ポスターみたいにキレイですね
新宿の高層ビルも見えただなんて、凄くラッキーなんではないでしょうか?

ゆけむり
2017/12/05 08:05
達さん

第4かもしれません。w
慣性の法則で続いています。
というのは冗談です。
仰る通り、上海料理がベースのようです。
油をミニマムに抑え、味も薄めにしているので、年配の人にも食べ易いと思います。
プリンスホテル系の旅館ですが、レストランが中華しか無いので、そういう工夫をしているのでしょう。
なかなか上品な食味ですよ。
本当はこの季節、上海蟹が食べられるお店にしたかったんですが、近場にそういうお店が無いので妥協しました。
でも、株主優待で9千円引きになったので、気分的には充分穴埋めできました。w
副都心は驚きました。
目を疑いました。
よほど空気が澄んでいたようです。
りう
2017/12/06 00:28
ゆけむりさん

ここはレイクビューもご馳走のうちです。
副都心まで見える好条件の日は珍しいと思います。
ラッキーでした。
ふかひれはやっぱり美味しいです。
1グラム100円以上とお高いですけど。
器も重〜い金属器で、存在感からして違います。w
ごはんは自分もそう思いました。
白ご飯もあるので、頼めば良かった。
でもチャーハンも食べたいし。
欲張りですね。w
写真をお褒め下さり有り難うございます。
これで遠方に富士山が写っていれば最高なのですが、西の方はちょっと雲がかかってました。
早朝だったら、見えたかもしれません。
冬場は狙えるので、また挑戦します。

りう
2017/12/06 00:36
  こんにちは。

 薄塩のカニ肉入り卵焼き、油っぽくない、お茶の香り付けエビの揚げ物、バイトちゃんの機転でO.Kになった、ふかひれの姿に込み、どれもおいしそう。

 小春日和だったのがうれしいですね。こちらは、日照はあるものの、風が強く、冷たく寒い日が続いています。

 風邪などひかぬよう、気を付けましょう。
amefurashi 2899
2017/12/08 15:43
amefurashi 2899さん

ちょっと贅沢をしました。
中華は油っこいことが多いですが、ここはさっぱりで食べやすいです。
ヘルシーですし。

こちらも寒い日が続いてますが、この日は例外的に穏やかでした。
日頃の行いが良いからでしょう。(・_*)\ペチっ

海に出るのは厳しいですね。
海水温は12月までは釣りにならないほど低下はしないと思うのですが。
無理はできませんね。
ご自愛ください。
りう
2017/12/09 00:28

コメントする help

ニックネーム
本 文
絶景のブース席 天外天(掬水亭)@所沢市山口 武蔵野そば+/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる