武蔵野そば+

アクセスカウンタ

zoom RSS わらじカツ級の大喝! 秩父そば東村山駅店@東村山本町

<<   作成日時 : 2017/06/19 00:23   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 24 / トラックバック 0 / コメント 4

画像


西武線の駅そばといえば、“狭山そば”。
自分も昔はよく食べました。
出汁の香がすごくて、周囲20メートル四方ぐらいに良い香が漂っています。
最高の客引きです。

画像

         在りし日の……肉汁うどんの幟が懐かしい

ところが最近は少しずつ“秩父そば”に取って替わられつつあります。
東村山駅のそばも替わりました。
狭山そばは西武通運という、社名こそ西武が付いてますが、西武HDとは無関係の会社の飲食事業ですから、HDとしてはそれを直系の事業で代替しようという戦略なのでしょう。
ただ、利用者は狭山そばの味に慣れているわけで、狭山そばのテナント料を凌ぐ利益を上げられないと、失敗ということになりかねませんね。
そば好きにして小株主の自分としては気になるところです。w

さて、午前と午後に違う医療機関に通院というハードなある日のこと、それまでなかなかお味見の機会が得られなかった秩父そばに立ち寄るチャンスが訪れました。
得意の松本清張流の綿密な乗り換え計画を立てた上で、暖簾を潜ったのでありました。

時間は午後1時半過ぎ。
先客は1人。

くるみそばを食べるつもりだったのですが、いつの間にかメニューから消えていました。
楽しみだったのに。
不人気だったか。

画像


そこで、秩父名物わらじかつ丼とそばのセット、プラス春菊天を注文することにしました。
かつ丼はハーフサイズ。
もちろん、食券制です。
冷たいそば無料の涼やかな青いボタンが眼に留まり、ポチッ。
でも、反応無し。
もう一度押しても無反応。
仕方無く、食券を渡す時に、口頭で「冷たいので」と頼みました。
注文は確かに通りました。

「おそばだけ先で良いですか?」
「できれば、いっしょに」
(混雑時にはこんなこと言いません)
「かしこまりました」
ややあって
「お待ちどう様」

出てきたのは温かいかけそばでした。
「冷たいのを頼んだんだけど」

作り直しです。
これで予定の電車には乗れなくなりました。

スタッフ3人、「システムがおかしい」みたいな議論を始めました。
食券買ってから、冷たいのを頼む客の場合は、間違いが起こりやすいから、ああだこうだと。
そうじゃなくて、食券が出ないのが問題でしょう?
それだけのこと。

画像


ところで、この店舗、改札の外の客にも対応しています。
もちろん、間に仕切りはあります。
でも、仕切りはスイングドアだけ。
なので、念のため、手作りのバーで部外者の通行を遮断しているようです。
スタッフの一人がそれが見当たらないと言い出しました。
見ると、自分が立っているカウンターの下の荷物置きの棚にそれっぽいのが置いてあります。
「これのことかな?」
と取り出して手渡したところ、妙な顔をされました。
おいおい、オレが隠したとでも言いたいのかよ?
スタッフの管理の不手際が原因だろうが。
なんだこの店。

画像

               お星様がいっぱいw

そばはいかにも駅そばにありがちなそばでした。
それは織り込み済み。
活かすも殺すも汁次第。
それがちょっと甘さがきつくて、濃過ぎかな。
温かい方の汁を試さないと、狭山そばとの優劣は語れませんがね。
とりあえず、自分の好みには合いませんでした。

画像

                 薄さも持ち味w

わらじかつ丼は?
わらじ型の薄いとんかつにタレで味付けしたのが乗っています。
玉子やキャベツな無し。
これがわらじかつ丼の標準的なスタイルかな。
シンプルですね。
けっこう美味しい。
こっちのたれは甘過ぎず、不足も無く。

画像


春菊天は緑のたぬきの天ぷらみたいに成形したタイプでした。
まあ、こんなもんかなあ。

食べ終わって、食器をカウンターの上に置き、紙ナプキンでこぼれ汁を拭いて、「ご馳走様」
けっこう大きい声で言ったのに、スタッフ3人無視。
他に客1人で、ヒマそうだし、店内静かなのにねえ。
ありゃまあ。
度し難い人たちですな。

西武HDの株主総会は今週の水曜だったな。
いろいろ言ってやりたいよ。
秩父そばへの代替戦略はうまくいってるのか?
ネット上では狭山そばを愛してやまない人たちの声をよく見かけるけど、秩父そばはどうなのか?
そもそも経営陣は食べ比べたことあるか?
現状のそばと接客じゃあ、本場の秩父そばに失礼でしょ。
なんてね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 24
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
券売機のボタンを押しても反応が無いのも困りますが、冷たいのを注文したのに温かいのが出る
間違いはままありますが、注文した客が悪いようなスタッフ3人の議論も腹が立ちますね
手作りバーのくだりもしかり

食器をカウンターの上に置き、テーブルを拭いてご馳走様と声を掛けても知らん顔ですか??

これじゃたとえ美味しくとも2度と行くまいと思っちゃいますね
自分が体験したわけじゃないけど腹が立ちますよ
この人たちは接客業に従事すべきではありませんね
ゆけむり
2017/06/20 16:22
ゆけむりさん

自分としてはごく普通に振舞ったつもりなんですがね。
そばの先出しを断ったのは、他に先客1人で、しかもその人は既に食べていたから、余力があるだろうと思ってのことです。
コースじゃあるまいし、いっしょに食べた方が言いに決まってます。
なのに、対応できていない。
間が悪かったと言えば、それまでですが、仕切り棒の置き場所をいつも同じところに置いてないのか、見つからなくて困ってるんで、親切で「これでしょ」と差し出したら、「どうも」の一言もなく、睨むようにして受け取る。
「あなた方はなんですか! どういうつもりなんですか。それが客に対する態度ですか!」と怒鳴りたかったですよ。
徳島の喝は不可抗力と、接客方針とこちらの期待の齟齬の問題でしたが、これははるかに深刻です。
今度、狭山そばを食べてレビューますね。
西武の戦略が是認できるのかどうか、それで最終的に判断したいと思います。 (まだ怒ってるww)
りう
2017/06/20 23:05
西武と言えばいまだに沢口靖子を思い出します。
しかし、西武もやりますねどうやら散々な目に遭われたようですが、最近は接客業もゆとり教育のせいか客への対応が滅茶苦茶です(笑)
敬語教育が減って来ていることと無関係じゃないのでしょうね。

最初に写真を見た時は福井名物のソースカツ丼のお店かと思いました。
うどんは写真で拝見する限りあまり美味しそうには見えません。
やはり一連の騒動でげんなりされていたのでしょうね。お察しします。
狭山そばを駆逐する勢いを見せる秩父そば。市域の大小から見てやむを得ないところでしょうか?
それとも悪貨が良貨を?



2017/06/21 08:00
達さん

沢口靖子ですか。
そう言えば、そんなこともありましたね。
地元の事情通の口からはその件は聞いたことないです。
他にもいろいろ都市伝説があって、吉永小百合に所沢の高級住宅地内の家を1軒プレゼントしたとかいうのは聞いたことあります。
堤氏に近い人に真偽を尋ねたら、笑われました。
それはともかくそばも接客も唖然としてしまうレベルでした。

わらじかつ丼は一種のソースかつ丼と言えると思います。
実にシンプルですけど、ソースがけっこうよくできていて、それなりに美味しかったです。
フルサイズだと780円。
駅の立ち食いにしては良いお値段です。
個人的印象ですが、西武グループは飲食業のセンスが無いように感じています。
悲しいですが、狭山そばのブランド力?に勝てる気がしません。
りう
2017/06/21 23:59

コメントする help

ニックネーム
本 文
わらじカツ級の大喝! 秩父そば東村山駅店@東村山本町 武蔵野そば+/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる